文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > スポーツ・観光・文化 > 文化 > 文化財 > 諏訪原城跡整備委員会

ここから本文です。

更新日:2018年3月7日

諏訪原城跡整備委員会

 

第36回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ(平成30年3月7日更新)

出席者の氏名等 整備委員:小和田委員長、三浦副委員長、高瀬委員、加藤委員、畑教育部長

アドバイザー:山田啓子主査(県教育委員会)

事務局:中村課長、家田係長、萩原主任学芸員、内田技手、松本技師、永岡嘱託員

公開の場合の傍聴人の数 なし
会議の結果 <報告事項>
平成30年度に実施する史跡整備事業(基本設計策定とサイン整備)、教育普及活動(展示計画、イベント、出前授業等)、市民との協働作業による環境整備(除草、間伐作業)の計画について報告。
<協議事項>
ガイダンス施設内の展示コーナーの平面レイアウト、立面デザイン、展開図(案)を提示した。
整備委員より、以下の指示がなされた。
1,展示構成(案)については、了承
2,説明看板については、文章を簡潔にすること
3,イラストなどを入れて小学生や中学生でも見やすい看板にすること
4,諏訪原城跡の写真を大きくすること
<現地視察>
今年度の史跡整備事業の進捗状況については、二の曲輪北馬出現地において、盛土工の確認を行った。通路に関しては、工事終了後にトラロープをはり、安全対策をはかることとなった。その後、サイン設置箇所の確認、ガイダンス建設場所において、ガイダンス建設イメージ図を見ながら壁面の色(聚楽色)を決定した。
提出された資料等
会議を所管する課の名称  島田市教育委員会

第36回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ(平成30年2月20日更新)

会議の名称  第36回諏訪原城跡整備委員会
開催日時  平成30年2月27日(火曜)13時45分~15時30分(予定)
開催場所  島田市役所4階 第三委員会室南
会議の議題
  1.  報告事項
    ・平成30年度 諏訪原城跡に関する事業について
  2. 協議事項
    ・ガイダンス実施設計について
      展示コーナーについて
    ・諏訪原城跡史跡整備事業の進捗状況について
  3. 現地視察
    ・史跡整備工事個所について
会議の公開または全部もしくは一部の非公開の別  公開
公開の場合傍聴人の定員  3人
傍聴手続き   先着順です。会議開始時刻(13時45分)までに入場して下さい。定員を超える場合は入場できません。
会議を所管する課の名称 島田市教育委員会
その他必要な事項

 現地視察まで参加される場合は、現地までの交通手段を確保の上、足元が汚れても良い服装でお越し下さい。

第35回 「会議開催報告」(平成29年2月22日更新)

出席者の氏名等  整備委員:小和田委員長、三浦副委員長、高瀬・加藤・前田・中井委員、畑教育部長

アドバイザー:山田啓子主査(県教育委員会)

事務局:中村課長、家田係長、萩原主任学芸員、内田技手、松本技師、永岡嘱託員

公開の場合の傍聴人の数  なし
会議の結果

 報告事項として、環境整備の実施(ガイダンス施設用木材の伐採、除草作業のボランティア活動)について報告。文化庁の視察結果を報告。

協議事項に関しては、ガイダンス実施設計について、前回の整備委員会での意見を反映した設計図を基に協議し、平面レイアウト、外観デザイン(案)に対し一部修正の指示がなされた。また、史跡整備工事については、土塀や板塀、通路の転落防止柵について、文化庁からの指摘を基に協議を行い、次回も引き続き検討することになった。サイン設置について、デザイン案を提示し、緑を基調としたデザインに決定した。平成30年以降整備事業については、整備事業終了期間を39年度から45年度へ変更することを指示された。二の曲輪北馬出の事業計画変更については、文化庁の指導の通り実施することを指示された。

提出された資料等

 環境整備の実施について(PDF:580KB)

文化庁の視察結果(PDF:2,935KB)

二の曲輪北馬出門土塀平面図 (PDF:333KB)

二の曲輪北馬出門土塀標準断面図 (PDF:402KB)

二の曲輪北馬出平面図-変更前後 (PDF:2,172KB)

サインデザイン案(JPG:1,597KB)

平成30年以降の整備計画年次表(PDF:133KB)

二の曲輪北馬出通路-遺構図・土層断面図(PDF:2,306KB)

ガイダンス施設の配置平面図・立面図 (現在協議中のため非公開とします)

会議を所管する課の名称  島田市教育委員会
その他必要な事項  

第35回島田市諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ(平成29年12月4日更新)

会議の名称  平成29年度第35回島田市諏訪原城跡整備委員会
開催日時  平成29年12月11日(月曜日)13時45分~15時30分(予定)
開催場所  島田市民総合施設プラザおおるり2階 打ち合わせスペース
会議の議題

 1.報告事項

 ・環境整備の実施について

 ・文化庁調査官視察結果について

 2.協議事項

 ・平成29年度諏訪原城跡史跡整備事業について

  ガイダンス実施設計について

  史跡整備工事について

  サイン設置について

 ・平成30年度以降諏訪原城跡史跡整備事業について

会議の公開または全部もしくは一部の非公開の別  公開
公開の場合傍聴人の定員  3人
傍聴手続き  先着順です。会議開始時刻(13時45分)までに入場して下さい。定員を超える場合は入場できません。
会議を所管する課の名称  島田市教育委員会
その他必要な事項  

 

第34回「会議開催報告」(平成29年7月28日更新)

出席者の氏名等  整備委員:小和田委員長、三浦副委員長、高瀬・加藤・前田委員

アドバイザー:山田啓子主査(県教育委員会)

事務局:中村課長、家田係長、萩原主任学芸員、内田技手、松本技師、永岡嘱託員

公開の場合の傍聴人の数 なし
会議の結果  報告事項として、二の曲輪北馬出門「通り初め式」実施について報告。続「日本100名城」選定記念!「門いろいろ」展実施について報告。平成29年度優良建設工事主任技術者等表彰について報告。協議事項は、ガイダンス実施設計について、業者の提案した設計図を基に議論を行った。また、史跡整備工事の内容について、曲輪の整地、転落防止柵の設置、園路・木橋の設置の説明を行った。木橋については、耐久性のある材料を使用することとした。サイン設置について、設置個所、内容、モデルを用いての形状を確認し、支柱の高さ45cm、版面の大きさは34cm×42cmに決定した。来年度の史跡整備工事について、土塁と土塀の工法について意見を伺った。平成30年度以降整備事業については、環境整備(植栽計画)について意見交換を行った。
提出された資料等  

「門通り初め式」新聞記事(PDF:1,398KB)

「門いろいろ」展の展示内容及び写真(PDF:355KB)

優良建設工事主任技術者等表彰(PDF:665KB)

ガイダンス施設平面図(PDF:767KB)

サイン設置図(PDF:939KB)

サインデザイン(JPG:753KB)

今年度工事平面図(PDF:1,320KB)

来年度工事平面図(PDF:3,759KB)

諏訪原城整備計画年次表(現在協議中のため非公開とします)

会議を所管する課の名称  島田市教育委員会
その他必要な事項  

第34回島田市諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ(平成29年7月3日更新)

会議の名称 平成29年度第34回島田市諏訪原城跡整備委員会
開催日時

平成29年7月10日(月曜日)13時45分~15時30分

開催場所 島田市役所4階第三委員会室南
会議の議題

報告事項

二の曲輪北馬出の門「通り初め式」について

続日本100名城選定記念「門いろいろ」展について

平成29年度優良建設工事主任技術者等表彰について

協議事項

平成29年度整備事業について

  • ガイダンス実施設計について
  • 史跡整備工事について
  • サイン業務委託について

平成30年度以降史跡整備事業について

  • 土塀及び土塁の整備について
会議の公開または全部もしくは一部の非公開の別 公開
会議の全部または一部の非公開の理由  
公開の場合傍聴人の定員 3人
傍聴手続き 先着順です。会議開始時刻(13時45分)までに入場して下さい。定員を超える場合は入場できません。
会議を所管する課の名称 島田市教育委員会文化課
その他必要な事項

 

第33回「会議開催報告」(平成29年2月7日更新)

会議の名称

平成28年度第33回島田市諏訪原城跡整備委員会

開催日時

平成29年1月31日(月曜日)13時45分~15時30分

開催場所

金谷庁舎2階第1会議室

出席者の氏名等

整備委員:小和田委員長、三浦副委員長、高瀬・加藤・前田委員
アドバイザー:山田啓子主査(県教育委員会)
事務局:孕石課長、家田係長、萩原主任学芸員、内田技手、柴田嘱託員

公開の場合の傍聴人の数

0人

会議の結果

報告事項として、文化審議会文化財分科会第3専門調査会視察について日程を報告。薬医門復元工事現場体験会の実施状況について報告。

協議事項は、平成29年度の史跡整備工事の内容及びガイダンス施設の実施設計、サイン設置計画について説明し、工事手法の確認、ガイダンス施設の内容、サイン設置場所の確認を行った。また、今後の史跡整備事業計画スケジュールの見直し、整備計画年次スケジュールの延長及び平成29年度の諏訪原城講演会の門を復元した現地において5月から6月頃に実施することを決定した。

現地視察では門復元工事の進捗状況の確認及びガイダンス施設建設予定箇所の下見を行った。

提出された資料等

会議を所管する課の名称

島田市教育委員会文化課

その他必要な事項

 

第33回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ(平成29年1月24日更新)

会議の名称 平成28年度第33回島田市諏訪原城跡整備委員会
開催日時

平成29年1月31日(月曜日)13時45分~15時30分予定

開催場所 金谷庁舎2階第1会議室
会議の議題

報告事項

  • 文化審議会文化財分科会第3専門調査会視察について
  • 薬医門復元工事現場体験会の実施について

協議事項

  • 平成29年度史跡整備工事について
  • 平成30年度以降史跡整備事業について
  • 現地視察
  • 門復元工事の進捗状況について

会議の公開または

全部もしくは一部の

非公開の別

公開

会議の全部または

一部非公開の理由

 

公開の場合傍聴人の

定員

3人
傍聴手続き 先着順です。会議開始時刻(午後1時45分)までに入場してください。定員を超える場合は入場できません。

会議を所管する課の

名称

島田市教育委員会文化課
その他必要な事項 現地視察まで参加される場合は、現地までの交通手段及び足元が汚れても良い服装でお越し下さい。

 

第32回「会議開催報告」(平成28年11月8日更新)

会議の名称

平成28年度第32回島田市諏訪原城跡整備委員会

開催日時

平成28年10月24日(月曜日)13時45分~15時30分

開催場所

金谷庁舎2階第1会議室

出席者の氏名等

整備委員:小和田委員長、三浦副委員長、高瀬・加藤・前田・畑委員
アドバイザー:山田啓子主査(県教育委員会)
事務局:孕石課長、家田係長、萩原主任学芸員、松本主任技師、内田技手、柴田嘱託員

公開の場合の傍聴人の数

0人

会議の結果

報告事項として、平成28年度諏訪原城跡整備事業進捗状況について説明。協議事項として、平成28年度の史跡整備工事の内容について説明し、工事手法の確認を行った。また、今後の史跡整備事業計画スケジュールの見直し、平成29年度の諏訪原城跡整備事業計画及びガイダンス施設実施設計策定に向けて、委員の意見を伺い、整備計画年次スケジュールの延長及び平成29年度の諏訪原城講演会を5月頃に実施することを決定した。

提出された資料等

会議を所管する課の名称

島田市教育委員会文化課

その他必要な事項

 

第32回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ(平成28年10月14日更新)

会議の名称 平成28年度第32回島田市諏訪原城跡整備委員会
開催日時

平成28年10月24日(月曜日)13時45分~15時30分予定

開催場所 金谷庁舎2階第1会議室
会議の議題

報告事項

  • 平成28年度諏訪原城跡整備事業の進捗について

協議事項

  • 平成28年度史跡整備工事について
  • 平成29年度史跡整備事業について

会議の公開または

全部もしくは一部の

非公開の別

公開

会議の全部または

一部非公開の理由

 

公開の場合傍聴人の

定員

3人
傍聴手続き 先着順です。会議開始時刻(午後1時45分)までに入場してください。定員を超える場合は入場できません。

会議を所管する課の

名称

島田市教育委員会文化課

その他必要な事項

 

 

バックナンバー

第31回「会議開催報告」(平成28年3月9日更新)

会議の名称

平成27年度第31回諏訪原城跡整備委員会

開催日時

平成28年2月22日(月曜日)13時45分~15時30分

開催場所

金谷庁舎3階大会議室及び諏訪原城跡現地

出席者の氏名等

整備委員:小和田委員長、三浦副委員長、高瀬、加藤、前田、畑委員
アドバイザー:日吉指導主事(県教育委員会)
事務局:孕石課長、家田係長、萩原主任学芸員、八木主査、内田技手

公開の場合の傍聴人の数

0人

会議の結果

  • 報告事項
    整備事業として本年度実施した事業の内容について説明。
  • 協議事項
    平成28年度史跡整備工事として、門の建設工事の内容について説明。門の建設については、三浦委員、高瀬委員の指導を受けて実施する。
    今後の整備事業として整備事業計画の見直し、発掘調査について、ガイダンス施設建設事業について説明。
  • 現地確認
    大代倉庫にて、門に使用する木材の確認。
    諏訪原城跡にて発掘調査地及び史跡整備個所について説明。

提出された資料等


平成27年度諏訪原城跡整備事業進捗状況

会議を所管する課の名称

島田市教育委員会文化課

その他必要な事項

 

第31回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ(平成28年2月15日更新)

会議の名称 平成27年度第31回諏訪原城跡整備委員会
開催日時 平成28年2月22日(月曜日)13時45分~15時30分予定
開催場所 金谷庁舎3階大会議室及び諏訪原城跡現地
会議の議題
  • 報告事項
    平成27年度諏訪原城跡整備事業の進捗について
  • 協議事項
    平成28年度史跡整備工事について
    今後の諏訪原城跡整備計画について
  • 現地確認
    諏訪原城跡(発掘調査地及び史跡整備箇所)

会議の公開または

全部もしくは一部の

非公開の別

公開

会議の全部または

一部非公開の理由

 

公開の場合傍聴人の

定員

3人
傍聴手続き 先着順です。会議開始時刻(午後1時45分)までに入場してください。定員を超える場合は入場できません。

会議を所管する課の

名称

島田市教育委員会文化課
その他必要な事項 現地視察まで参加される場合は、足元が汚れても良い服装でお越し下さい。また、現地までの交通手段はご自身で手配をお願いします。

第30回「会議開催報告」

会議の名称

平成27年度第30回諏訪原城跡整備委員会

開催日時 平成27年8月24日(月曜日)13時45分~15時半
開催場所 金谷庁舎2階第一会議室及び諏訪原城跡現地
出席者の氏名等

整備委員:小和田委員長、三浦副委員長、高瀬・中井・加藤・前田・畑委員

アドバイザー:日吉指導主事(県教育委員会)

事務局:孕石課長、家田係長、萩原主任学芸員、内田技手、飯塚主任技師

公開の場合の傍聴人の数 2人
会議の結果

報告事項として、平成27年度諏訪原城跡整備事業計画について説明。協議事項として、平成27年度及び平成28年度の史跡整備工事の内容について説明し、工事手法の確認を行った。また、平成28年度サイン設置事業について、設置個所の検討及びデザインについて委員の意見を伺った。現地視察では、整備工事個所の現地確認を行い、サイン設置予定箇所でサインの大きさ等の検討を行った。

提出された資料等

レジメ:平成27年度諏訪原城跡事業計画について

平成27年度史跡整備工事について

平成28年度史跡整備工事について

平成28年度サイン設置工事について

会議を所管する課の名称 島田市教育委員会文化課
その他必要な事項  

第30回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ

会議の名称 平成27年度第30回諏訪原城跡整備委員会
開催日時 平成27年8月24日(月曜日)13時45分~15時半予定
開催場所 金谷庁舎2階第一会議室及び諏訪原城跡現地
会議の議題
  • 報告事項

平成27年度諏訪原城跡整備事業計画について

  • 協議事項

平成27年度史跡整備工事について

平成28年度史跡整備工事について

平成28年度サイン設置事業について

  • 現地確認

諏訪原城跡(サイン設置箇所及び史跡整備箇所)

会議の公開または全部もしくは一部の非公開の別 公開
会議の全部または一部の非公開の理由  
公開の場合傍聴人の定員 3人
傍聴手続き 先着順です。会議開始時刻(午後1時45分)までに入場してください。定員を超える場合は入場できません。
会議を所管する課の名称 島田市教育委員会文化課
その他必要な事項 現地視察まで参加される場合は、現地までの交通手段の手配及び足元が汚れても良い服装でお越し下さい。

第29回「会議開催報告」

会議の名称

平成26年度第29回諏訪原城跡整備委員会

開催日時 平成27年2月24日(火曜日)13時45分~15時半
開催場所 金谷庁舎2階第一会議室及び諏訪原城跡現地
出席者の氏名等 出席者の氏名等
公開の場合の傍聴人の数 1人
会議の結果

報告事項として、文化庁調査官の視察日程及び平成27年度諏訪原城跡整備事業計画及び本年度事業の進捗状況について説明。

協議事項として、二の曲輪北馬出の門と土塁の実施設計の最終確認を行い、事務局より提出した図面の修正を行った。現地視察では、二の曲輪外堀の史跡整備工事完了の様子及び新年度事業箇所の確認や発掘調査の完堀状況の確認をを行った。

提出された資料等

レジメ:平成27年度諏訪原城跡事業計画について・・・資料1

実施計画に関する図面・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・資料2

平成27年度史跡整備工事について・・・・・・・・・・・資料3

会議を所管する課の名称 島田市教育委員会文化課
その他必要な事項

第29回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ

会議の名称 平成26年度第29回諏訪原城跡整備委員会
開催日時 平成27年2月24日(火曜日)13時45分~15時半予定
開催場所 金谷庁舎2階第一会議室及び諏訪原城跡現地
会議の議題
  • 報告事項
    文化庁調査官視察について
    平成27年度諏訪原城跡整備事業計画について
  • 協議事項
    二の曲輪北馬出(門と土塁)実施設計について(承認)
    平成27年度史跡整備事業の工事について
  • 現地確認
    二の曲輪北馬出(史跡整備箇所)
    二の曲輪南馬出(発掘調査箇所)
会議の公開または全部もしくは一部の非公開の別 公開
会議の全部または一部の非公開の理由  
公開の場合傍聴人の定員 3人
傍聴手続き 先着順です。会議開始時刻(午後1時45分)までに入場してください。定員を超える場合は入場できません。
会議を所管する課の名称 島田市教育委員会文化課
その他必要な事項 現地視察まで参加される場合は、現地までの交通手段の手配及び防寒対策をお願いいたします。

第28回「会議開催報告」

会議の名称

平成26年度第28回諏訪原城跡整備委員会

開催日時 平成26年11月25日(火曜日)13時30分~15時30分
開催場所 金谷庁舎第一会議室及び諏訪原城跡現地
出席者の氏名等

整備委員:小和田委員(委員長)、三浦委員(副委員長)、高瀬委員、加藤委員、金原委員

アドバイザー:日吉指導主事(県教育委員会)

事務局:孕石課長、坂巻係長、萩原主任学芸員、井口主任技師、川崎技術員

公開の場合の傍聴人の数 0人
会議の結果

報告事項として、堀整備工事及び駐車場整備工事の進捗状況及び発掘調査の経過説明。

協議事項として、二の曲輪北馬出の門と土塁の実施設計を行った。土塁の復元範囲や土塁上の構造物の内容、門の復元方法についての協議。これに対しての質疑応答。現地視察では、堀の整備工事や発掘調査の現地指導を行った。

提出された資料等 レジメ:平成26年度諏訪原城跡整備事業の進捗状況について(事業箇所平面図、講演会)、二の曲輪北馬出(門・土塁)実施設計について(土塁・門の図面)
会議を所管する課の名称 島田市教育委員会文化課
その他必要な事項

第28回諏訪原城跡整備委員会開催のお知らせ

会議の名称 平成26年度第28回諏訪原城跡整備委員会
開催日時 平成26年11月25日(火曜日)13時30分~15時30分
開催場所 金谷庁舎第一会議室及び諏訪原城跡現地
会議の議題 報告事項:平成26年度諏訪原城跡整備事業事業経過、協議事項:二の曲輪北馬出(門と土塁)の実施設計、現地指導:史跡整備個所及び発掘調査個所
会議の公開または全部もしくは一部の非公開の別 公開
会議の全部または一部の非公開の理由  
公開の場合傍聴人の定員 3人
傍聴手続き 先着順です。会議開始時刻(午後1時30分)までに入場してください。定員を超える場合は入場できません。
会議を所管する課の名称 島田市教育委員会文化課文化財係
その他必要な事項

現地視察まで参加される場合は、防寒対策をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育部文化課文化財係

島田市中央町5-1 プラザおおるり1階

電話番号:0547-36-7967

ファックス:0547-37-2500