文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > まちづくり > 地域振興 > 島田市空き家バンク事業

ここから本文です。

更新日:2016年4月28日

島田市空き家バンク事業

住んでみよう川根路(川根地区)へ

空き家1川根地区は、静岡県島田市の北部、大井川沿いに広がる山里。香り豊かな「川根茶」の産地として知られ、良質で湯量も豊富な温泉(川根温泉)があり、緑の山々や清流など美しい自然に恵まれ、毎日定時にSLが走る地域です。スンデゴしまだロゴ

この川根地区(中山間地域)への移住・定住を促進し、地域のコミュニティの維持と地域の活性化を図るために、「島田市空き家バンク」の運用を開始しました。

こんな川根地区で、暮らしてみませんか?

空き家バンク事業の概要

「島田市空き家バンク」は、島田市川根地区にある空き家の利用を考えている方に、島田市とNPOまちづくり川根の会が連携して、空き家の情報を提供するシステムです。対象地区は、島田市川根町全域となります。

  • 島田市空き家バンクの利用についての詳細は、下記のNPO法人へお問合せください。ただし、島田市及びNPO法人は、空き家の交渉及び賃貸借等の契約に関して、直接関与はいたしません。
  • 交渉過程や契約後、トラブル等が発生しても、当事者間で解決していただきます。このトラブル等を避けるためにも、島田市が協定を締結している不動産取引業者に仲介を依頼することをお勧めします。ただし、仲介手数料等はご負担いただきます。
  • 島田市空き家バンク申込等(貸し手、売り手、若しくは借り手、買い手の)に関する運用の問合せ先は、「NPOまちづくり川根の会」となります。島田市は、NPOまちづくり川根の会と委託契約を締結しています。
  • 空き家バンクに登録された物件を貸した方、あるいは借りた方一方に対して、空き家の改修等掛かった費用の一部を補助する制度もあります。補助金に関する問合せは、島田市地域づくり課までお問合せください。

  • 名称:NPOまちづくり川根の会
  • 住所:静岡県島田市川根町家山4153-6
  • 連絡先:TEL0547-53-2441
  • 営業時間等:月曜日~金曜日(国民の休日及び年末年始は除く)の午前9時00分~午後5時00分

空き家バンクへの登録・利用手続き

川根地域の空き家を有効活用することにより、市民と市外居住者との交流拡大及び定住促進による地域の活性化を図るものであります。具体的な手続きの流れや制度の概要は、下記の要綱をご覧ください。

空き家バンク登録された賃貸及び売買物件(平成28年4月28日更新)

現在、空き家バンクに登録されている「賃貸物件」及び「売買物件」は下記のとおりです。詳細情報は、下記のNPO法人にお問合せください。


  • 名称:NPOまちづくり川根の会
  • 住所:静岡県島田市川根町家山4153-6
  • 連絡先:TEL0547-53-2441
  • 営業時間等:月曜日~金曜日(国民の休日及び年末年始は除く)の午前9時00分~午後5時00分

川根地区へ移住した方に対する補助制度(賃貸物件に限る)

空き家バンクに登録された物件を貸した方、あるいは借りた方一方に対して、空き家の改修等に掛かった費用の一部(最大50万円まで)を補助する制度もあります。

  • 補助対象事業
  • 水道・ガス又は電気の改修に要する経費
  • トイレ又は風呂の改修に要する経費
  • 内装、外装又は屋根の改修に要する経費
  • 家財道具の搬出又は廃棄に要する経費
  • 屋内及び屋外の清掃に要する経費

詳しくは、島田市地域づくり課までお問合せください。

補助金の交付申請書の様式は、申請書ダウンロードのページからご利用ください。

県外から移住した方に対する補助制度(新築あるいは購入に限る)

県外から移住された方が、住宅を新築、あるいは購入された場合の補助制度です。

詳しくは、「島田市に住もう応援奨励金」のページをご覧ください。

奨励金の交付申請書の様式は、申請書ダウンロードのページからご利用ください。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域生活部地域づくり課地域振興担当

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7197

ファックス:0547-36-7815