文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

サタデーオープンスクール活動報告

第2期~サタデーオープンスクール~

第3回「夏の一日、古民家でまったりな一日を過ごそう!」(平成29年8月10日掲載)

実施日/平成29年7月22日

今回の企画は、古民家でゆったりとした田舎時間を味わおうというものでした。子どもたちが訪れたのは、二俣地区の西田正鋭さんのお宅です。西田さんから西田家と二俣地区にまつわる歴史についてのお話を聞いたあと、沢でサワガニを捕まえるなどして自然の遊びを堪能。古民家に戻って配られたアイスは、火照った体を十分に癒してくれたことでしょう。その後、みんなで畳に寝転がって読書タイムにふけりました。午後は伊久美らしく、伊久美川で夢中になって遊びました。最後はおやつのスイカを手に「甘ーくておいしい」「おなかいっぱーい」とどの子も大喜び。古民家を舞台に、伊久美の夏を存分に楽しんだ一日でした。

 

4290722sada01-2.jpg

4290722sata03-2.jpg

4290722sata04-2.jpg

4290722sata05-2.jpg

4290722sata07-2.jpg

4290722sata08-2.jpg

第2回「伊久美川で魚釣りに挑戦!」(平成29年7月28日掲載)

実施日/平成29年7月15日

今回は、第2期の中で最も人気を集めた、伊久美川での魚釣りです。参加者の大部分が、川釣りを初めて体験する子たちでした。釣竿の仕組みや釣り方のポイントなどの説明を受けたあと、魚釣りがスタートしました。子どもたちは、二班に分かれて、伊久美小学校の生簀(いけす)でのヤマメ釣りと伊久美川でのヨシノボリ釣りを交互に実施。ヤマメ釣りでは豪快な引きを体験し、ヨシノボリ釣りでは自然に囲まれた中で行う釣りを体感できました。午後は、ライフジャケットを身にまとい、夏の暑さを忘れて恒例の川下りを楽しみました。

4290715sata01-2.jpg

4290715sata02-2.jpg

4290715sata03-2.jpg

4290715sata04-2.jpg

4290715sata05-2jpg.jpg

4290715sata06-2.jpg

第1回「スモークチーズづくりと魚のしかけづくり!」(平成29年7月19日掲載)

実施日/平成29年7月8日

今回は、おみやげいっぱいの楽しいオープンスクールになりました。始めに、ダンボールでスモーク缶を作成。できあがった缶にチーズを並べ、桜のチップに火を点けて2時間ほど燻(いぶ)します。仕上がるまでの時間に煙り番を交代しながら、ストーンアートを描いてペーパーウェイトを作ったり、ペットボトルでコウロン(魚を獲る仕掛け)を作ったりしました。ほどなくスモークチーズのとてもよい香りが周囲に広がり完成。3つのお土産を手にしました。午後になり、伊久美川でコウロンを仕掛けてみると、見事にたくさんの魚を捕まえることができました。最後にみんなで川下りを行い、伊久美の夏を肌で感じる一日となりました。

4290708sata01-2.jpg

4290708sata02-2.jpg

4290708sata03-2.jpg

4290708sata04-2.jpg

4290708sata05-2.jpg

4290708sata06-2.jpg

第1期~サタデーオープンスクール~

第5回「やまめ博士になろう!」(平成29年7月10日掲載)

実施日/平成29年6月24日

今回は、やまめ平の清水貢さんに講師をお願いし、ヤマメの生態や習性について詳しく教えていただきました。お話のあとは、ヤマメをじっくり観察しながら特徴などをスケッチ。さらに、班ごとにヤマメを解剖して、食べたものが通る道を調べてみました。はじめは気持ち悪そうにする子もいましたが、みんな興味津々に体のつくりを学んでいました。室内での研究を終えた子どもたちは、伊久美川で元気いっぱいにヤマメの掴み取りに挑戦。お昼には捕まえたヤマメを清水さんに焼いてもらい、おいしくいただきました。午後は川遊びを堪能し、川を通じた伊久美の自然を満喫できる一日となりました。

 

4290624sata01-2.jpg

4290624sata07-2.jpg

4290624sata02-2.jpg

4290624sata03-2.jpg

4290624sata05-2.jpg

4290624sata06-2.jpg

第4回「激ウマ!梅ジュースをつくろう!」(平成29年6月22日掲載)

実施日/平成29年6月17日

伊久美二俣地区にある西野さんの梅園におじゃまして、梅狩りを楽しみました。西野さんから梅にまつわるお話を聞いた子どもたちは、梅園で丸々とした見事な南高梅をいくつも収穫しました。梅ジュースをつくるために伊久美小学校に向かった子どもたちは、近くの沢でサワガニ捕りにも挑戦。たくさんのサワガニを見つけて大喜びでした。梅ジュースは、ヘタを取った梅と氷砂糖を瓶の中に交互に入れて完成。2ヵ月後には、お家でおいしい梅ジュースを飲めることでしょう。楽しみですね!西野さん、ご協力ありがとうございました。

 

4290617sata01-2jpg.jpg

4290617sata02-2.jpg

4290617sata03-2

4290617sata04-2.jpg

4290617sata05-2.jpg

4290617sata06-2.jpg

第3回「自分で摘んだお茶を味わおう!」(平成29年6月13日掲載)

実施日/平成29年6月3日

快晴の中、二俣にある西野さんの茶畑で茶摘みを行いました。藤枝市で茶商を営む西野さんから、お茶の摘み方を教えていただき、いざ茶畑へ。お茶のいい香りが漂う中、一斉に茶摘みを開始しました。慣れた手つきで次々と摘まれていき、用意した籠は30分ほどでいっぱいに。その後、250度の窯を使って摘み取った茶葉を蒸して炒る作業を実施しました。午後には、お茶について学んだあと、自分たちで作ったお茶の試飲会を行い、笑顔でその美味しさを確かめていました。他にも、道中に採れた桑の実の甘酸っぱさを楽しむことができました。

4290603sata01-2.jpg

4290603sata02-2.jpg

4290603sata04-2.jpg

4290603sata05-2.jpg

4290603sata06-2.jpg

4290603sata07-2.jpg

第2回「緑いっぱいの初夏の山を楽しもう!」(平成29年5月31日掲載)

実施日/平成29年5月20日

今回は爽やかな五月晴れの中、ハイキングを楽しむことが出来ました。伊久美小学校をスタートして、まず初めに桧峠(ひのきとうげ)で小休止。そこでは萩原さんから地域に伝わるお話を聞きました。休憩後は、新緑の山を眺めながら椿山を目指しました。道中、オトシブミといって、生まれてから成虫になるまで一枚の葉っぱを巻いて作った中で育つ、とても珍しい昆虫も発見。ゴールの椿山からは、遠く志太平野や駿河湾を望むことができました。

 

4290520sata01-2.jpg

4290520sata02-2.jpg

4290520sata03-2.jpg

4290520sata04-2.jpg

4290520sata05-2.jpg

4290520sata06-2.jpg

第1回「開校式・伊久美を探検しよう」(平成29年5月26日掲載)

実施日/平成29年5月13日

今回は、本年度第1回目のサタデーオープンスクールでした。雨のため予定していたハイキングはできませんでしたが、伊久美小学校でミニリースをつくったり、ギネス紙飛行機をつくったりして会場は大変にぎわいました。また午後には、手作りの絵手紙を作成し、大好きなおじいちゃんやおばあちゃんに宛てて伊久美郵便局から投函しました。子どもたちの気持ちの込められた絵手紙を受け取った皆さんは、とても喜んでくださったことでしょう。

4290513sata01-2.jpg

4290513sata02-2.jpg

4290513sata03-2.jpg

4290513sata04-2.jpg

4290513sata05-2.jpg

4290513sata06-2.jpg

 

 

 

お問い合わせ

教育部学校教育課学校教育係

島田市中央町5-1 プラザおおるり東棟2階

電話番号:0547-36-7955

ファックス:0547-37-2880