文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > まちづくり > 富士山静岡空港 > 旧金谷中学校跡地活用の検討について

ここから本文です。

更新日:2017年10月17日

旧金谷中学校跡地活用の検討について

静岡県と島田市は、旧金谷中学校跡地について、富士山静岡空港周辺地域全体の発展に資する効果的な活用を図るため、交流人口の拡大や賑わいの創出などの機能を有した民間活力導入による有効活用方策を検討しています。

【関連リンク】

旧金谷中学校跡地の活用を行う事業者の募集(平成29年10月17日更新)

「旧金谷中学校跡地の活用に向けた基本計画」に基づき、島田市市有地である旧金谷中学校跡地(静岡県島田市金谷富士見町)の活用を行う事業者を選定するため、公募型プロポーザルを開始します。

詳しくは、こちらを御覧ください→旧金谷中学校跡地の活用を行う事業者の募集について(別ウィンドウで開きます)

旧金谷中学校跡地活用事業セミナー開催(終了)(平成29年9月4日更新)

静岡県と島田市では、旧金谷中学校跡地の活用に向けて、プロポーザルによる民間事業者の募集を予定しています。プロポーザルの実施に先駆け、事業セミナーを開催しました。

詳しくはこちらを御覧ください→旧金谷中学校跡地活用事業セミナー(別ウィンドウで開きます)

旧金谷中学校跡地の活用に向けた基本計画の公表(平成28年12月21日掲載)

民間活力の導入による当計画地の効果的な活用を推進するための基本計画を「旧金谷中学校跡地活用に係る基本計画策定有識者会議」の御意見を伺いながら策定しましたので、公表します。

この基本計画は、民間事業者の自由な発想による創意工夫に委ねることを基本とした本計画地の効果的な活用を推進していくため、活用コンセプトや整備・運営のあり方など、本計画地に対する県と島田市としての基本的な考え方や方向性を整理したものです。

旧金谷中学校跡地の活用に向けた基本計画~交流・賑わいの拠点整備に向けた方向性~(PDF:1,133KB)

旧金谷中学校跡地活用に係る基本計画策定有識者会議

旧金谷中学校跡地において、民間活力の導入による有効活用を目指し、ビジネスとして成り立つような活用コンセプトや整備・運営のあり方を盛り込んだ基本計画の策定を進めるため、まちづくりや公民連携等の専門家で構成する有識者会議を設置しました。
委員名簿(PDF:54KB)

旧金谷中学校跡地活用検討に向けたマーケットサウンディング調査(平成28年12月6日更新)

旧金谷中学校跡地の活用検討に当たり、より実現性や市場性の高い計画づくりに向けて、民間事業者から広く意見や提案を求めて実現性や市場性を把握することを目的として、民間事業者との対話を行う「マーケットサウンディング調査」を実施しました。

日程

内容

平成28年8月5日(金曜日) マーケットサウンディング調査実施要領の公表
平成28年8月19日(金曜日) 現場見学会の開催<3事業者>
平成28年8月30日(火曜日)、31日(水曜日) 対話の実施<6事業者>

旧金谷中学校跡地活用に係るアイデアコンペ(終了)

静岡県と島田市は、旧金谷中学校跡地(島田市金谷富士見町、面積約5.5ha)を対象に「旧金谷中学校跡地活用に係るアイデアコンペ」を実施しました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長戦略部戦略推進課重点施策担当

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7406

ファックス:0547-34-1425