文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > くらし・手続き > 防災 > 総合防災訓練に参加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年6月1日

総合防災訓練に参加しましょう!

毎年9月1日は、「防災の日」です。近い将来発生が予想される南海トラフ巨大地震や東海地震から、ご自身やご家族の命を守るため、積極的に各自主防災会で実施される防災訓練に参加しましょう。また、日ごろから家庭内の食料、飲料水、非常持ち出し品などの確認を行いましょう。

1.実施日

平成30年8月26日(日曜日)を中心に実施します。
各自主防災会ごとに訓練実施日が異なりますので、回覧などで確認してください。

報告を受けている自主防災会の実施日、内容を以下のファイルに添付します。(記入がないのは未報告です。)

自主防災会計画表(エクセル:328KB)

2.訓練開始時間

午前9時に同報無線を使用してサイレンを吹鳴します。
サイレンを吹鳴した後に、訓練であることのお知らせを放送します。

3.訓練想定

午前9時に突発的に静岡県を含む広域に大きな地震があり、市内に震度7から震度6弱以上の揺れがあったと想定します。

4.訓練内容

各自主防災会を中心に、初期消火訓練・炊出し訓練・安否確認訓練・情報伝達訓練などの訓練を実施します。

市計画の訓練は金谷体育センター(市物資集積所)、健康福祉センター(救護所)、三ツ合町公会堂(地区本部訓練、給水訓練)、幸町公会堂(地区本部訓練、応急手当・搬送訓練)、神座小学校避難所(地区本部訓練、物資受け渡し配布訓練)などを三ツ合町、幸町、神座・鵜網の各自主防災組織の参加を得て実施予定です。

訓練の中止について

  1. 県下に南海トラフ地震に関連する情報の発表、市内に震度4以上の地震、気象警報の発表等に伴い、市の計画する訓練を中止する場合は、同報無線でお知らせします。またこの場合、訓練開始のサイレン、避難地(所)への職員派遣、情報伝達訓練は実施しません。
  2. 何らかの理由で、市主催の訓練を中止する場合でも、各自主防災会の訓練の実施は、各自主防災会で決めることになりますので、各自主防災会の連絡系統に基づいて確認してください。

お問い合わせ

危機管理部危機管理課危機対策担当

島田市中央町5-1 プラザおおるり2階

電話番号:0547-36-7143

ファックス:0547-35-6000