文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > ひとり親家庭支援 > 母子父子寡婦貸付金

ここから本文です。

更新日:2015年9月5日

母子父子寡婦貸付金

母子父子寡婦貸付金とは

ひとり親家庭等に該当する人が、高校や大学、専門学校などに進学する際に必要は費用について、静岡県が貸付を行います。市は仲介役として、貸付相談を行ったり面談会場を設けたりします。

貸付金の種類

主な貸付金は、以下の3つになります。

  • 就学資金
    対象となる児童が高校、大学、短大、専門学校等で修業するのに必要な資金の貸付
  • 就学支度貸付金
    対象となる児童が小学校~大学等に入学する際に必要な資金の貸付
    入学時のみの貸付となるため、第2学年以降の貸付は行えません。
  • 技能習得資金
    事業を開始し、または就業するために必要な技能・知識を習得するために必要な資金の貸付
    例:ひとり親の母親や父親が看護学校等に通うために必要な費用の貸付

申請について

  1. 必要な書類は、市役所子育て応援課でのみ配布します。各支所での配布は行いません。
  2. 申請にあたり、添付書類として児童とその親の印鑑証明が必要になりますので、必要に応じて登録をお願いします。
  3. 貸付金の審査を行う際には、県職員の人との面談を行う必要があります。申請書が揃えば、12月以降に順次面談を実施します。

お問い合わせ

こども未来部子育て応援課子育て応援係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7159

ファックス:0547-36-8006