文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ここから本文です。

更新日:2016年3月23日

児童センター

4月から初倉児童センターの休館日が変更になります。(平成28年3月23日更新)

平成28年4月から初倉児童センターの休館日が変更になります。

施設案内(平成28年4月1日から)

名称 住所 電話 休館日
島田市立初倉児童センター

島田市阪本1336番地の1

(初倉地域総合センターくらら内)

0547-38-5888

日曜日、祝日

年末年始

利用時間は今までどおりです。

施設開館時間は午前9時~午後5時30分(遊べる時間は午前9時30分~午後5時)です。

初倉児童センターに公用車が寄贈されました

11月14日、地域社会と女性と子どもの生活向上を目的とした国際的な女性奉仕団体「国際ソロプチミスト島田」

から島田市へ公用車を寄附していただきました。

今回寄附していただいた公用車は、島田市立初倉児童センターで児童センターでの館外活動や、市内にある他の児童施設との連絡や、遊具運搬などに使用されます。(平成27年12月25日掲載)

公用車寄贈式2

児童センター・児童館とは…

こども達が遊びや体験を通して、健康を増進し、豊かな情操を育てるための場所です。
心も体も健やかに育つように、豊かなプログラムを用意しています。
同時に地域の方々と協力しながら、こども達の健全育成をはかります。
おうちの方もご一緒に子育ての場としてご利用ください。

施設案内

いろいろな遊具やおもちゃがあり、いつでも自由に遊べます。

施設案内(平成28年3月31日まで)
名称 住所 電話 休館日
島田市立初倉児童センター

島田市阪本1336番地の1

(初倉地域総合センターくらら内)

0547-38-5888

月曜日、第3日曜日

祝日の翌日、年末年始

島田市川根児童館

島田市川根町家山585番地

0547-53-3315

日曜日、祝日

年末年始

利用案内

利用対象

18歳未満の児童(※未就学児は保護者同伴でお願いします。)

開館時間

午前9時~午後5時30分

遊べる時間は午前9時30分~午後5時までです。

事業案内

心も体も健やかに育つように、季節の行事や各種教室を開催しています。

行事や教室の詳しい内容は、児童センターだよりと児童館だよりでお知らせしています。

子育て支援

ママケアフィットネス、ファミリーサロン、たんぽぽタイム、2歳っ児クラブ(会員制)、親子体操教室など

児童健全育成

【初倉】おやつ作り、手芸、工作、ゲーム大会、はつくら里の楽校、親子リトミックなど

【川根】お茶の会、おやつ作り、手芸クラブ

ブログもあります!→ こども宝ものマップブログ(別ウインドウで外部サイトにリンク) 体操の絵

 

かわねっ子友遊ひろば

川根児童館では、遠方のお子さんも児童館を利用しやすくするために、下校時に直接来館できる「かわねっ子友遊ひろば事業」を実施しています。

対象児童

北部・東部・中部・西向以外の地区に住んでいる児童(午後5時00分までに保護者がお迎えに来ることが可能な児童)

利用案内

月曜日から金曜日までの学校運営日

下校時間から午後5時00分まで

全国地域活動連絡協議会(母親クラブ)(平成28年1月5日更新)

母親クラブは、「まちの子はみんなわが子」を合言葉に、子ともの健全育成を願って、地域全体でボランティア活動をする組織です。

初倉母親クラブ

初倉児童センターでの行事のお手伝いなどのボランティア活動を通して、地域の子ども達を健全に育成することを目的に、積極的に活動しています。
活動内容は、児童センターだよりでお知らせしています。

☆活動内容

ファミリーサロン(乳幼児の子育て中のお母さんたちの育児相談・交流会)

初倉児童センターお楽しみ会等、初倉児童センターの各種講座の共催など

しまだ中央母親クラブ

島田市こども館での行事のお手伝いなどのボランティア活動を通して、地域の子ども達を健全に育成することを目的に、積極的に活動しています。
活動内容は、こども館だよりでお知らせしています。

☆活動内容

あそびのひろば(小中学生を対象にゲーム遊びを通して仲間作りを行う交流会を開催:毎月第2水曜日午後3時から)

こどもの日のつどい・リフレッシュタイム等、島田市こども館の各種講座の共催など

 

お問い合わせ

こども未来部子育て応援課子育て応援係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7159

ファックス:0547-36-8006