文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 島田市子ども・子育て会議 > 平成26年度第3回島田市子ども・子育て会議開催報告について

ここから本文です。

更新日:2015年10月10日

平成26年度第3回島田市子ども・子育て会議開催報告について

平成26年度第3回島田市子ども・子育て会議開催報告

開催日時 平成27年3月13日19時00分から20時45分まで
開催場所 会議棟大会議室
会議の議題
  1. パブリックコメントの実施結果について
  2. 島田市子ども・子育て支援事業計画(案)について
  3. 地域型保育事業の利用定員の設定について
出席者の氏名等 永田委員長、大石副委員長、山口委員、池田委員、佐々木委員、園部委員、青野委員、長田委員、杉本委員、岩邊委員、服部委員、岡部委員、杉山委員、畑健やか・こども部長、子育て応援課戸田課長補佐、中野課長補佐、稲葉係長、野村主事、保育支援課和田係長、小玉主査、健康づくり課天野係長、福祉課酒井課長補佐、市民安心課大塚係長
公開の場合の傍聴人の数 0人
会議の結果 委員等の主な意見

【子ども・子育て支援事業計画(案)について】

1.計画書52ページめざす子育て1の子ども・子育て支援法の基本理念を「父母その他の保護者が子育てについて第一義的責任を有する」に変更したということですが、当初記載されていた「家庭、学校、地域、職域その他の社会のあらゆる分野における全ての構成員が、各々の役割を果たすとともに、相互に協力して行われなければならない」も重要と思いますので、これも記載した方が良いと思います。他のページに記載されているのでしょうか。

  • 62ページにのめざす子育て4「地域における子育て支援の充実」の1行目に記載されています。

2.企業における子育てと仕事の両立に対する取組の促進は、とても大切なことだと思いますが、行政が企業に実行させるのは、難しいと思います。

3.県の事業ですが、企業が県から補助金をいただいき、社外の人間に業務を体験させながら教育する事業があります。人材育成は、企業にとっても大切という認識はあっても、企業独自で行うことは難しいです。このような補助金をいただければ、実施することもできると思います。

提出された資料等
会議を所管する課の名称 健やか・こども部子育て応援課、保育支援課
その他必要な事項  

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来部子育て応援課子育て応援係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7159

ファックス:0547-36-8006

こども未来部保育支援課幼稚園保育園係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7195

ファックス:0547-36-8006