文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 市のしくみ・財政 > 広報 > もっと!まちの話だい > 2月10日(金曜日)県と関係11市町による原子力防災訓練を実施

ここから本文です。

更新日:2017年2月10日

2月10日(金曜日)県と関係11市町による原子力防災訓練を実施

訓練1

安定ヨウ素剤の配布訓練

2月10日、中部電力浜岡原発から約31キロ圏内に位置する11市町と県・関係機関による原子力防災訓練が行われました。島田市は「住民避難訓練」と「避難退域時検査及び簡易除染体験訓練」を実施。湯日自治会の協力のもと「住民避難訓練」を初倉西部ふれあいセンターで、「避難退域時検査及び簡易除染体験訓練」を国道1号谷稲葉ICうぐいすPA駐車場で行い、避難住民の受付や安定ヨウ素剤の配布、検査及び簡易除染などの手順の確認を行いました。

訓練2

避難先に向けて出るバスを誘導

訓練3

簡易除染後の検査

お問い合わせ

危機管理部危機管理課危機管理担当

島田市中央町5-1 プラザおおるり2階

電話番号:0547-36-7320