文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > まちづくり > 下水道 > 下水道工事・整備・経営計画 > 基本計画と事業計画について

ここから本文です。

更新日:2015年3月2日

基本計画と事業計画について

下水道事業を行うためには、まず整備の方向付けを行う基本計画を策定します。
これには、人口の推移や工業出荷額など、今後およそ20年間における区域内の状態を総合的に判断して策定します。
そして、「都市計画事業にて、この区域に公共下水道を整備します」という、都市計画決定という手続きを行います。
基本計画の策定、都市計画決定に続き、今後およそ5年~7年で整備する箇所の具体的な計画を立案します。これが事業計画です。
事業計画には、下水道法に基づくものと、都市計画法に基づくものの2種類があり、それぞれ静岡県知事へ協議を行います(島田市の場合)。
事業計画が受理されて初めて、下水道事業に着手できるようになります。

島田市公共下水道基本計画・島田市公共下水道事業計画における人口などの諸元値

項目 基本計画 事業計画
目標計画年次 平成84年度 平成31年度
計画処理面積(ha) 1,087

224

計画処理人口(人) 45,750 10,570
計画汚水量(立方メートル/日)(日最大) 31,620 5,900
処理場能力(立方メートル/日) 34,125 6,900

基本計画

島田市公共下水道基本計画は、昭和61年に策定しており、当時の将来予想が現状と合わない点が出てきたことから、平成19年度から平成20年度にかけ基本計画の見直しを行いました。

基本計画における概算総事業費約1,037億円

島田市公共下水道基本計画区域図(PDF:133KB)

事業計画

島田市公共下水道事業認可計画は、区域の拡大・事業期間の延伸変更等の変更認可を平成26年3月に取得しました。

公共下水道事業に係る事業計画に定める予定処理(認可)区域図(PDF:1,358KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市基盤部下水道課工事係

島田市南一丁目地先 島田浄化センター

電話番号:0547-35-7720

ファックス:0547-35-7410