文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > くらし・手続き > 市民活動 > しまだ応援団

ここから本文です。

更新日:2016年11月15日

しまだ応援団

しまだ応援団として登録する「市民」・「市民団体」を募集しています!

しまだ応援団とは・・・

市民が主体となったまちづくりを推進したいという熱意ある「市民」及び「市民団体」を『しまだ応援団』として登録を行い、応援団の支援・育成・活用及び市や応援団の情報を積極的に市内外に発信することで、島田市の活性化及び協働のまちづくりをめざします。

あなたの持っている知識、経験や技術をまちづくりやボランティア活動に活かしてみませんか?また、市やあなたの団体を市内外にPRして、島田を活性化しませんか?

団員の概要

  • 「市民」・・・市内に在住、在勤、在学する18歳以上の方
  • 「市民団体」・・・より良い地域社会の形成に貢献するため、自発的かつ積極的に活動を行ない、次に掲げる要件を全て満たす民間団体
  1. 市内に活動の拠点を有する団体であること
  2. 公益的な活動を行う団体であること
  3. 営利を目的としない団体であること
  4. 宗教的又は政治的な活動を目的としない団体であること

応援団の役割

  1. 自らが保有する知識や技能を活かした助言、指導、その他必要な支援について、当該支援を求めている者に行う
  2. 市主催のイベントをはじめ、まちづくりやボランティア活動に参加する
  3. 市又は応援団の情報を積極的に市内外に発信する

応援団の活動内容

教育・福祉・文化・スポーツなどあらゆる分野で、仕事や趣味などを通じて得た知識、経験や技術を活かせるよう登録を行い、その力をまちづくりのための様々な場所や場面に斡旋・紹介をしていただくといった、ボランティアの人材バンクのようなものです。

しまだ応援団の力を必要としている団体・グループ等に、事務局(市・協働推進課)がしまだ応援団の斡旋・紹介を行ないます。(※)

条件が合えば、その団体・グループ等でしまだ応援団として力を発揮していただきます。市民活動を通じて、市の魅力や情報を市内外に積極的に発信することで、市民レベルでの広報マンの役割を担っていただきます。

例えば、市内では、島田市の伝統や文化、歴史などを次の世代に伝えてくださる方にも、しまだ応援団として活躍していただきたいと考えています。一方、市外では、個人、団体の活動を通じて、「島田緑茶化計画」のシティプロモーションをはじめ、市の情報を積極的に紹介していただきます。

(※)斡旋・紹介業務は、平成29年度から、「島田市地域交流センター歩歩路」内の「(仮称)市民活動センター」で行なう予定です。

しまだ応援団体系図

しまだ応援団の具体的なイメージ図はこちらをご覧ください。⇒しまだ応援団体系図(PDF:110KB)

報酬

応援団員の活動に対する報酬はありません。

登録方法

「しまだ応援団登録申込書」に必要事項を記載して、「会員名簿」を添付の上、メール・郵送・FAX・直接窓口のいずれかの方法で提出してください。後日、しまだ応援団登録通知書により登録の完了をお知らせします。

しまだ応援団の登録が済みましたら、島田市のホームページ上に氏名(団体名)・活動分野・内容・一言PRを公開し、しまだ応援団の活用方法についてご案内します。

(住所や電話番号等の個人情報は公開いたしません)

※添付書類は必要に応じて会員名簿以外に提出を求める場合があります。

 

(1)メールによる提出
Email:kyodosuishin@city.shimada.lg.jp

(2)郵送による提出
427-8501
島田市中央町1-1
島田市役所・地域生活部・協働推進課宛て

(3)FAXによる提出
FAX番号:34-1425

(4)直接窓口へ提出
島田市役所・4階・協働推進課
窓口へ提出する場合は、土・日曜日及び祝日、12月29日~翌年1月3日を除く、8時30分~17時15分に受付します。

しまだ応援団登録申込書様式

(個人用)

(団体用)

関係資料

しまだ応援団事業実施要綱(PDF:219KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域生活部協働推進課市民協働担当

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7402

ファックス:0547-34-1425