文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 島田市の魅力 > 世界中のバラが咲く「島田市ばらの丘公園」

ここから本文です。

更新日:2013年3月29日

世界中のバラが咲く「島田市ばらの丘公園」

島田市ばらの丘公園は小高い丘に広がる1,9ヘクタールの敷地に、世界各地を原産とする約360種類約8,700株のバラが植えられています。
島田市で生まれた品種「ミス・シマダ」や「メモリーオブシマダ」、著名人の名前が付けられたもの、緑や黒色の花など、ほかではあまり目にできない珍しい品種もあります。

フェスタ正面 フェスタ正面

見ごろは春と秋

一般的に屋外で栽培するバラの見ごろは春と秋で、春バラは5月中旬~6月末、秋バラは10月中旬~11月末が見ごろです(年により、2週間程度開花時期が前後する場合があります)。
屋外・温室のバラともに、剪定時期はほとんど花を見ることができなくなるため、シーズン外にお出かけの際はばらの丘公園にお問い合わせください。

ミス・シマダ メモリーオブシマダ

学んで食べて、バラを満喫

ばらの館

バラの育て方教室を随時実施しているほか、春と秋のバラの最盛期には「ばらの丘フェスティバル」が開催され、楽しいイベントや講座などが行われます。
また公園前の「ばらの館」1階ではバラのソフトクリームを味わえるほか、ばらの雑貨専門店「ハートローズ」ではさまざまなばらの雑貨やアクセサリーなどを手に入れることができ、人気を集めています。
2階にはレストラン「カブーロ」があり、愛情たっぷりの手作り感あふれた親しみやすいメニューをご用意しています。