文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 茶・産業・ビジネス > 農業 > 農業施策 > 島田市農業経営振興会

ここから本文です。

更新日:2014年11月1日

島田市農業経営振興会

市内の農業経営者たちが、会員相互の交流、農業経営者の経営安定、農業振興のための活動をしています。目的別に専門部会を設け、より戦略的に活動を推進する体制を整えています。

活動内容

本部事業

「農家のつどい」を開催し、近隣市町の振興会との交流も行っています。また、農業経営改善のヒントや輝いている女性農業者の紹介などさまざまな情報を発信するための情報紙「Reno(リノ)」を平成21年度から発行しています。「Reno」とは、Renovation(リノベーション:刷新する、改善する、の意)の略です。

 

専門部会

6つの専門部会で構成され、農業経営の改善に向けた活動を本格化させています。複数の専門部会に入って活動している人も多くいます。

経営マネジメント部会

農業経営の研究(経営内容の比較分析の研修会、座談会、視察研修など)をしています。

後継者育成・販売促進部会

「茶産地島田」の全国への情報発信と、後継者への技術継承を目的とした活動をしています。さまざまなイベントへ出展し、勉強会も行っています。

地産地消部会

地産地消を推進するため、地域に根ざした農産物で作る料理の研究、産業祭等へ出店して地元農産物や加工品をPRし、地元での消費活動の促成をしています。6次産業化に向けての加工品の勉強会もしています。

新作物研究部会

地域において新しい作物の導入を進めるための研究・講習会を実施し、優良農家の視察も行っています。

 

O-CHA学研究部会

お茶の栽培・製造の研究、お茶に関する商品の流通・販売の研究を通じて、地域の活性化を図る活動をしています。また、市内茶農家の交流と茶葉のPRを目的とした乗用型茶摘採競技大会の開催も実施しています。

人農地プラン部会 若手農業者を中心に、基盤整備や農地集積などについて勉強会をしています。

 

入会方法

島田市内の農業経営者または農業関係者であれば、誰でもいつでも入会できます。入会を希望する方は、「住所・氏名・電話番号・入会する専門部会名」を事務局である島田市役所農林課へお知らせください。会費は、1世帯あたり年間3,000円(入会金は無料)です。家族での入会も大歓迎です。会費は「大井川農業協同組合船木支店普通199365島田市農業経営振興会」へ振り込みをしてください。大井川農業協同組合に「貯金口座振替申込書」を提出していただければ、次回から5月末に自動的に引落しされます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業観光部農林課農業係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7168

ファックス:0547-37-8200