文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 市のしくみ・財政 > 広報 > シティプロモーション > SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN at 渋谷ロフトの結果報告

ここから本文です。

更新日:2017年5月2日

SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN at 渋谷ロフトの結果報告

loft

緑茶は若者に飲まれている!

 

「渋谷ロフト」で実施したブランド茶のテストマーケティングにおける、アンケート調査結果がまとまりました。

リーフ茶離れが進むと言われる若者を中心に、水出しの緑茶の試飲をしてもらい、アンケートを実施しました。

若者も緑茶を飲んでいるというアンケート結果が出ました。この結果を受け、ブランド茶の販売方法や第2弾の開発の検討を進めていきます。

試飲に使用したブランド茶は、次の4種のコンセプトティを水出しで提供しました。

  • Green Ci-Tea浅蒸し×火香弱/茶葉本来の味と香り じっくりと時間も味わうリラックスタイムに
  • Green Ci-Tea浅蒸し×火香強/味わい深く香ばしい香り スイーツとの相性が抜群ティータイムに
  • Green Ci-Tea深蒸し×火香弱/爽やかな清涼感 すっきりと飲みやすい食事のおともに
  • Green Ci-Tea深蒸し×火香強/目の覚めるような深いコク 仕事中や勉強中気分を変えたい時に

実施内容

  • 期間/平成29年3月9日(木曜日)から15日(水曜日)まで
  • 場所/渋谷ロフト
  • 試飲数合計/2,786杯、最多日/3月12日(日曜日)566杯、1日平均/398杯
  • アンケート数合計/1,127人、最多日/3月12日(日曜日)332人、1日平均/161人
  • 回答率/40.5%(アンケート合計/試飲数合計)※来場者数不明
  • 販売数/コンセプトティ4種類合計520個(うち「緑茶愛ことはじめ」33セット)

試飲数&アンケート数(PDF:63KB)

アンケート集計(最も多かった回答)

  • 性別/女性
  • 年齢/20代(男女とも)
  • 家で飲む飲み物/お茶(男女とも)
  • 飲むお茶の種類/緑茶(男女とも)
  • 飲むお茶の形態/男性:ペットボトル、女性:リーフ
  • 購入の決め手/味(男女とも)
  • 蒸しの種類を知っていたか/いいえ(男女とも)
  • 緑茶の好きな味の特徴/男性:芳ばしさ、女性:爽やかさ

アンケート統計表(PDF:100KB)

結果と今後の展開

  • 20~30代の多くのお客様にご来場いただき、ブランド茶をはじめとした島田市緑茶化計画のプロモーションを行うことができた。
  • 今回の出店については、ロフトでのタイアッププロモーションとしては大変好評で、ロフト関係者にも高評価を受けた。ロフト事例集でも取り上げられるとともに、マーケティング講演会の素材としていくという連絡を受けた。
  • アンケート結果においては、20代~30代の若者世代も、思ったよりも緑茶を飲んでいるということがわかった。
  • リーフ茶についても、ペットボトルと同じくらい飲まれている。
  • リーフ茶の販売についても、まだまだ可能性を持っている。
  • こうした結果を踏まえ、ターゲットを的確に捉え、販売戦略を立て、消費拡大につなげていくことが重要。
  • 今後は、今回開発したブランド茶の販売体制の確立や、ブランド茶第2弾の開発について、市内の茶業関係者と取り組んでいきたい。
  • また、島田の逸品についても併せてPRしていきたい。
  • 「好きだっ茶」については、渋谷ロフト以外の店舗でも取り扱いがなされることとなり、販路拡大につながった。
  • 様々な機会を捉え、ブランド茶を訴求していきたい。

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長戦略部広報課シティプロモーション室(シティプロモーション担当)

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7355

ファックス:0547-34-1425