文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 市のしくみ・財政 > 広報 > シティプロモーション > SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN at 渋谷ロフトについて

ここから本文です。

更新日:2017年5月2日

SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN at 渋谷ロフトについて

実施報告(平成29年5月2日更新)

loft

緑茶は若者に飲まれている!

 

「渋谷ロフト」で実施したブランド茶のテストマーケティングにおける、アンケート調査結果がまとまりました。

リーフ茶離れが進むと言われる若者を中心に、水出しの緑茶の試飲をしてもらい、アンケートを実施しました。

若者も緑茶を飲んでいるというアンケート結果が出ました。この結果を受け、ブランド茶の販売方法や第2弾の開発の検討を進めていきます。

試飲に使用したブランド茶は、次の4種のコンセプトティを水出しで提供しました。

  • Green Ci-Tea浅蒸し×火香弱/茶葉本来の味と香り じっくりと時間も味わうリラックスタイムに
  • Green Ci-Tea浅蒸し×火香強/味わい深く香ばしい香り スイーツとの相性が抜群ティータイムに
  • Green Ci-Tea深蒸し×火香弱/爽やかな清涼感 すっきりと飲みやすい食事のおともに
  • Green Ci-Tea深蒸し×火香強/目の覚めるような深いコク 仕事中や勉強中気分を変えたい時に

内容

  • 期間/平成29年3月9日(木曜日)から15日(水曜日)まで
  • 場所/渋谷ロフト
  • 試飲数合計/2,786杯、最多日/3月12日(日曜日)566杯、1日平均/398杯
  • アンケート数合計/1,127人、最多日/3月12日(日曜日)332人、1日平均/161人
  • 回答率/40.5%(アンケート合計/試飲数合計)※来場者数不明
  • 販売数/コンセプトティ4種類合計520個(うち「緑茶愛ことはじめ」33セット)

試飲数&アンケート数(PDF:63KB)

アンケート集計(最も多かった回答)

  • 性別/女性
  • 年齢/20代(男女とも)
  • 家で飲む飲み物/お茶(男女とも)
  • 飲むお茶の種類/緑茶(男女とも)
  • 飲むお茶の形態/男性:ペットボトル、女性:リーフ
  • 購入の決め手/味(男女とも)
  • 蒸しの種類を知っていたか/いいえ(男女とも)
  • 緑茶の好きな味の特徴/男性:芳ばしさ、女性:爽やかさ

アンケート統計表(PDF:100KB)

結果と今後の展開

  • 20~30代の多くのお客様にご来場いただき、ブランド茶をはじめとした島田市緑茶化計画のプロモーションを行うことができた。
  • 今回の出店については、ロフトでのタイアッププロモーションとしては大変好評で、ロフト関係者にも高評価を受けた。ロフト事例集でも取り上げられるとともに、マーケティング講演会の素材としていくという連絡を受けた。
  • アンケート結果においては、20代~30代の若者世代も、思ったよりも緑茶を飲んでいるということがわかった。
  • リーフ茶についても、ペットボトルと同じくらい飲まれている。
  • リーフ茶の販売についても、まだまだ可能性を持っている。
  • こうした結果を踏まえ、ターゲットを的確に捉え、販売戦略を立て、消費拡大につなげていくことが重要。
  • 今後は、今回開発したブランド茶の販売体制の確立や、ブランド茶第2弾の開発について、市内の茶業関係者と取り組んでいきたい。
  • また、島田の逸品についても併せてPRしていきたい。
  • 「好きだっ茶」については、渋谷ロフト以外の店舗でも取り扱いがなされることとなり、販路拡大につながった。
  • 様々な機会を捉え、ブランド茶を訴求していきたい。

開催について(平成29年3月7日更新)

市のシティプロモーションの一環として開発したブランド茶のテストマーケティングを目的に、東京都内の大型雑貨店「渋谷ロフト(1階間坂ステージ)」にて、期間限定アンテナショップを出店します。リーフ茶離れが進む若年層に島田市の緑茶の魅力を提案します。
今回提案する緑茶は、島田市と島田市茶業振興協会の3支部の青年部、大井川農業協同組合などが協力して制作した、生活シーンにあわせたコンセプトティー「緑茶愛ことはじめ」です。期間中は、このコンセプトティーの試飲と販売をはじめ島田の逸品、お茶の体験教室や茶娘顔出しパネル、ティーバッグ入りオリジナルトイカプセル「ガ茶々」などが登場し、店内を島田市産の緑茶にこだわってPRしていきます。

概要

東京都内の若年層をターゲットに、お茶どころ静岡県島田市の緑茶文化や緑茶愛を伝えます!
渋谷に茶畑が出現。茶畑の中で本物の美味しいグリーンティー体験を!

とき/平成29年3月9日(木曜日)~15日(水曜日)午前10時~午後9時
※15日は、午後6時閉店

ところ/渋谷ロフト「間坂ステージ」(東京都渋谷区宇田川町21-1)

販売商品/緑茶愛ことはじめ、島田の逸品ほか

体験教室

参加ご希望の人は、渋谷ロフトに電話「03-3462-3831」か直接「3階レジカウンター」にお申し込みください。
Web→渋谷ロフト(外部サイト・別ウインドウで開きます)

和紅茶農家が教えてくれる和紅茶づくり体験

和紅茶の最高峰(日本茶アワード)で大賞を獲得した農家の方に直々に教わる和紅茶づくり体験会を開催いたします。電子レンジとホットプレートを使い、紅茶の手作り体験をしてみませんか。茶葉を焙煎するいい香りも合わせてお楽しみいただけます。また、作るだけでなく、お茶や紅茶の知識も学べる体験ですので、今まで知らなかったことに出会えるかもしれません。事前予約を承っておりますので、ぜひこの機会にご参加ください。

  • とき/3月12日(日曜日)
    1回目:午前11時~午後2時30分
    2回目:午後3時~午後6時30分
  • ところ/渋谷ロフト6階「ロフトラボ渋谷」
  • 定員/各回10名
  • 参加費/1,080円(税込)
  • 所要時間/各回3時間30分

※服が汚れる場合がございます。エプロンをお持ちの方はご持参ください。
<講師プロフィール>
【三浦克暢】
カネトウ三浦園5代目。「伝統と革新」をコンセプトに、受け継がれた技術や土地を守りつつ、紅茶やグリーンツーリズム(農山漁村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむことなど)など、新たなことにチャレンジしている。
受賞歴:農林水産大臣賞受賞、2016年プラチナ大賞(香りのお茶部門紅茶)、プラチナ大賞(うまいお茶部門緑茶)
【武田善行】
日本茶葉学会会長。筑波大学農学研究科育種学卒業。試験場ではお茶の樹の育種(品種改良)に携わってきた、緑茶にも紅茶にもくわしい「お茶博士」。
著書:『茶のサイエンス育種から栽培・加工・喫茶まで』、『茶の栽培と利用加工』共著

春の食体験教室「さわやか緑茶モヒートで新生活を楽しむ」

緑茶愛いっぱいのochakoさんを講師にお招きし、おいしい島田市の緑茶を使用したノンアルコールカクテルづくり体験会を開催いたします。最新の緑茶のおいしい淹れ方のポイントや、食との組み合わせ等のレクチャーをはじめ、お好みに合わせてお茶をお作りいただける緑茶ブレンド体験など、盛りだくさんのイベントです。
事前予約を承っておりますので、ぜひこの機会にご参加ください。

  • とき/3月11日(土曜日)
    1回目:午後3時~午後4時
    2回目:午後6時~午後7時
  • ところ/渋谷ロフト6階「ロフトラボ渋谷」
  • 定員:各回10名
  • 参加費:1,080円(税込)
  • 所要時間:各回40分程度

<講師プロフィール>
ochako(相川香)
日本茶インストラクター、お茶プランナーとして静岡県を中心に活動。現在「茶」専門誌にて、お茶と食の提案連載中。
【Facebook:ochako88】

リンク 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長戦略部広報課シティプロモーション室(シティプロモーション担当)

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7355

ファックス:0547-34-1425