文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 在宅医療 > 長尾和宏氏講演会

ここから本文です。

更新日:2015年5月15日

長尾和宏氏講演会

長尾和宏氏講演会「平穏死10の条件」を開催しました。

「病院だけでなく、自宅等で平穏に最期を迎える」ということについて市民の理解を深めるため、兵庫県尼崎市で長尾クリニック院長として年中無休の外来診療と在宅医療に従事されている長尾和宏氏を迎え、講演会を開催しました。

おおるりホール午後1時30分から

◇挨拶

染谷市長
藤本島田市医師会長

◇講演

長尾和宏氏講演会「平穏死10の条件」

長尾先生講演

 

「平穏死」というテーマでしたが、先生のユーモアあふれる講演に会場から笑いや驚きが起こりました。

「死」を考えるのではなく、最期まで自分らしくどのように生きていきたいかを考える。

緩和医療を活用し、枯れるように最期を迎えるための方法と考え方を熱く語られました。

島田市民の熱意に先生からも「素晴らしい」とのお言葉をいただきました。

 

 

講演の中で「リビング・ウイル島田版」についても説明を行いました。

展示

エントランス及びホールのホワイエにおいて、昨年度実施した市民及び関係者の意識調査の結果と関係団体の取組に関する展示を行いました。

熱心に御覧いただき、ありがとうございました。

展示医師会 展示歯科医師会

 

 

 

 

 

 

 展示訪看

 展示意識調査

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部包括ケア推進課連携推進係

島田市中河町283-1 保健福祉センターはなみずき

電話番号:0547-34-3296

ファックス:0547-34-3289