文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 茶・産業・ビジネス > 林業 > 林業施策 > FSC森林認証の取得について

ここから本文です。

更新日:2017年5月26日

FSC森林認証の取得について

森林認証の概要

森林認証とは、環境と経済を両立させた森林管理を第三者機関が評価・認定をする制度です。効率的な森林経営の推進や安全管理の徹底など、世界水準の森林管理により、違法伐採等を防ぐことで、森林を保全します。認証林から生産された木材・木材製品は認証材と呼ばれ、認証ラベルを貼り付けることにより、消費者の選択的な購買を通して、持続可能な森林経営を支援する仕組みになっています。現在、森林認証材(FSC材)は、2020年の東京オリンピックの施設建設等で利用が見込まれており、注目を集めています。

F-net大井川への加入について

F-net大井川とは、川根本町が中心となり、認証取得を目的として設立された団体です。このたび、島田市は、大井川流域一体でFSC森林認証の取得を目指すため、藤枝市等とともにF-net大井川に加入しました。平成29年4月18日(火曜日)には、加入に伴うセレモニーが行われ、島田市・藤枝市・川根本町の2市1町の連携をさらに強めるとともに、FSC森林認証拡大を含む、大井川流域の林業振興に取り組んでいくことを確認しました。島田市内では、平成29年度に約340haの森林認証を取得する見込みとなっています。

セレモニー市町長写真

お問い合わせ

産業観光部農林課林業係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7165

ファックス:0547-37-8200