文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ここから本文です。

更新日:2017年3月28日

鳥獣対策について

鳥獣に関して問題が生じた場合、ペットや衛生害鳥虫獣なら環境課、家畜や野生動物なら農林課など、法律によって対応する部署が異なります。

以下のことについては、農林課で対応します。

農業害鳥獣について

水田や畑など農作物に被害を与える有害鳥獣について、以下のような対応をしています。

有害鳥獣捕獲

猟友会に委託してイノシシなどの有害鳥獣を捕獲します。また、集落単位で捕獲事業を行う場合の届出受付と許可を行います。

有害鳥獣防護柵等設置事業費補助金

電気柵の設置、わなの購入など、耕作者がイノシシなどの被害の防止対策を講じる場合に補助金を交付します。

防除資材の貸出

農家が農地被害の防止のためにイノシシの捕獲を行う場合、捕獲檻を貸出します。

 

野生傷病鳥獣について

羽の折れたカモなどの渡り鳥、疥癬病にかかったタヌキなどの野生傷病鳥獣を、日本平動物園へ搬送し、診てもらいます。

ただし、カラス・ハト・ネズミなどの衛生害鳥獣、救命の見込みのない鳥獣に関しては、日本平動物園に搬送できない場合もあります。

愛がん飼養野鳥(メジロ)について

メジロの飼養登録更新手続、登録鳥の譲渡手続きを行います。

なお、平成24年度より、愛がん飼養目的によるメジロの捕獲は禁止となっています。

島田市鳥獣被害防止計画(平成28年4月6日更新)

島田市鳥獣被害防止計画」の公表について.「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律」第4条第5項に基づき、島田市鳥獣被害防止計画を策定しましたので、同法第4条第8項により公表します。

島田市鳥獣防止計画(PDF:152KB)

 

事業評価の公表について

鳥獣被害防止総合対策交付金実施要綱別記1第6の1(5)の規定により次のとおり公表します。
総合対策事業評価報告書(PDF:70KB)

鳥獣被害防止緊急捕獲等対策実施要綱第12の4の規定により次のとおり公表します。
緊急捕獲等事業評価報告書(PDF:106KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業観光部農林課林業係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7165

ファックス:0547-37-8200