文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 社会教育 > 生涯学習 > 東海道金谷宿大学トップページ > 東海道金谷宿大学「平成29年度学生(学びたい人)」募集!

ここから本文です。

更新日:2017年1月13日

東海道金谷宿大学「平成29年度学生(学びたい人)」募集!

東海道金谷宿大学は、『教えたい人(教授)』と『学びたい人(学生)』の両者に活動の場を提供する生涯学習事業です。「知識を高めたい」、「趣味の幅を広げたい」など、学びたい人を117講座で募集しています。

募集講座一覧は下記のリンクからご覧いただけます。金谷宿(家族)

金谷宿大学募集講座一覧(PDF:2,342KB)

また、募集冊子は下記の施設でも配布しています。

 

  • 金谷公民館(みんくる)
  • 六合公民館(ロクティ)
  • 夢づくり会館
  • 初倉公民館(くらら)
  • かなや会館
  • 北部ふれあいセンター(たちばな)
  • 番生寺会館
  • 初倉西部ふれあいセンター(しろやま)
  • 金谷体育センター
  • 大津農村環境改善センター(さんのう)
  • 金谷南地域総合課(金谷南支所)
  • 伊久身農村環境改善センター(やまびこ)
  • 金谷北地域総合課(金谷北支所)
  • 川根地区センター(ちゃくら)
  • 川根地域総合課(川根支所)
  • 伊太和里の湯
  • 川根文化センター(チャリム)
  • 川根温泉
  • プラザおおるり
  • 社会教育課(金谷庁舎2階)
  • ローズアリーナ
  •  島田市役所
  • しまだ楽習センター
  •  山村都市交流センターささま
  • 島田市民病院
  •  野外活動センター山の家

学生募集要項

申込期間

  • 平成29年1月13日(金曜日)から2月6日(月曜日)まで
    (事務局へ持参される場合は8時30分~17時まで)
    ※先着順ではありません。

対象

  • 島田市内に在住、在勤、在学の方

申込方法

金谷宿大学の学生募集冊子についている申込用紙(または往復ハガキ)に必要事項を記入の上、『事務局(社会教育課)へ持参』または『郵送』、『電子申請』でお申し込みください。
※昨年度からの継続受講者は申込不要です。(同一講座継続のみ)
※電話での申込みは受付けておりません。

※1講座につき、申込用紙(または往復ハガキ)が1枚ずつ必要です。複数講座申込みの場合は必要数を用意してください。※必ず52円切手をお貼りください(直接事務局へ持ち込みの場合は往信面のみ)。

  • 往信ハガキの表面
    〒428-8650 島田市金谷代官町3400番地 金谷宿大学事務局(社会教育課)宛て
  • 往信ハガキの裏面
    1.講座名、2.講座番号、3.氏名(ふりがな)、4.年齢(親子講座は子の年齢)、5.性別(親子講座は子の性別)、6.住所、7.電話番号、8.(市外在住の場合)学校・事業所名、9.応募のきっかけ【金谷宿大学学生(氏名)の紹介・広報しまだ・学生募集ポスター・cocogane・FMしまだ・ほほえみ・知人家族の紹介・見学会・その他】(複数回答可)
  • 返信ハガキの表面
    申込者の郵便番号、住所、氏名を記入ください(受講のお知らせを送付します)。
  • 返信ハガキの裏面
    講座番号と講座名を上部に記入してください。

受講料

  • 月1回(全12回)講座は年間5,300円
  • 月2回(全24回)講座は年間10,600円

教材費等は別途かかります(詳しくは冊子をご覧ください)。

注意事項

  • 講座の開講は、4月から翌年3月までの12か月間です。
  • 講座の内容等に関する問合せは、各講座の教授へお願いします。(連絡先は学生募集冊子講座紹介欄に記載)
  • 各講座の日時は、会場の都合等(休館日など)で規則的にならない場合があります。また、教材費は概ねの金額を記載しています。
  • 受講料〔月1回講座:年額5,300円(内、運営経費500円)、月2回講座:年額10,600円(内、運営経費1,000円)〕は講座初日に直接教授へ納めてください。2回目の講座の月末までに教授へ脱退を申し出たときは、受講料は残講座分返納します。それ以後は、教授の都合で閉講する以外の理由では返納はしません。ご了承ください。
  • 講座の申込人数が定員を越える場合は事務局立会いの下、教授による抽選を行う場合があります。
    また、受講申込者が5名(新規講座のみ3名)に達しない場合は講座を開講しません(受講の可否は2月21日以降に通知します)。
  • 小・中学生の送迎(特に、夜間の講座を受講する場合)は、家族が責任をもって対応してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育部社会教育課社会教育係

島田市中央町5-1 プラザおおるり東棟2階

電話番号:0547-36-7962

ファックス:0547-37-2880