文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

外出支援

【通訳者等コミュニケーション支援者の派遣事業】

地域生活支援事業に基づく移動支援事業はこちらをご覧ください。

【貸与・貸出】

【移動に関する助成】

手話通訳者派遣事業

聴覚又は音声・言語機能に障害がある方が、日常生活における健康、教育、職業などの面において意思の疎通を円滑に図るために必要な手話通訳者を派遣しています。

また、聴覚障害者が参加する行事(営利目的、宗教色の強いものは除く)の主催者に対しても派遣を行います。

利用料は必要ありませんが、一部費用を利用者に負担していただくこともあります。

【対象者】

  • 聴覚障害者、音声・言語機能障害者
  • 聴覚障害者が参加する行事の主催者

【申し込み方法】

手話通訳者派遣申込書を福祉課に提出してください。(FAX可)

要約筆記者派遣事業

中途失聴者および難聴者等が、日常生活における健康、教育、職業などの面において意思の疎通を円滑に図るために必要な要約筆記者を派遣しています。

また、聴覚障害者が参加する行事(営利目的、宗教色の強いものは除く)の主催者に対しても派遣を行います。

利用料は必要ありませんが、一部費用を利用者に負担していただくこともあります。

【対象者】

  • 聴覚障害者、音声・言語機能障害者
  • 聴覚障害者が参加する行事の主催者

【申し込み方法】

要約筆記者派遣申込書を福祉課に提出してください。(FAX可)

福祉車両の貸出

自力歩行が困難な方の外出を支援するため、車椅子やストレッチャー等に乗ったまま乗車できる福祉車両の貸出を行います。利用の前に登録が必要となります。

【対象者】

身体上の理由により自力歩行が困難で、車椅子等を利用しないと移動が困難な市内在住者。

【利用範囲】

病院・施設への送迎、官公庁への申請手続、障害者団体等の行事への送迎などで、当日に返却が可能な範囲。

 

【利用上の注意】

  • 利用は月2回までとなります。事前に申請が必要です。
  • 利用料は無料ですが、走行距離に応じたガソリンの給油が必要です。
  • 車両のみの貸出です。運転は介護者等が行ってください。

※どうしても運転者がいない場合は、ご相談ください。運転ボランティアを紹介します。

【申し込み】

島田市社会福祉協議会(島田市中央町5番の1プラザおおるり1階)

電話:0547-35-6244 午前8時30分から午後5時

島田市社会福祉協議会ホームページ(別ウィンドウで開きます)

視覚障害者用カード型発信機貸与

視覚に重度の障害がある方に、カード型発信機を貸与します。

カード型発信機を携帯し、音声案内を聞くことができる「音声誘導装置」の設置場所に近づくと、音声案内が流れて、現在地と主な公共施設の位置を知ることができます。

【対象者】

視覚障害で、身体障害者手帳の1級又は2級の者

【費用】

無料。なお、カード型発信機の電池代は自己負担していただきます。

【申し込み】

島田市福祉課障害者支援係

自動車改造費の助成

身体障害者の就業その他の自立を支援するため、自ら運転する自動車の改造に要した費用を助成します。

※改造費を業者に支払い後4ヶ月以内に申請が必要です。(所得制限等がありますので、改造前に福祉課にご相談ください。)

【対象者】

  • 島田市内に住所を有する満18歳以上の者で、肢体不自由1級、2級に該当する者
  • 他の制度で自動車改造に係る補助を受けていない者

※すでに自動車改造費の助成を受けている方は、前回交付日から3年以上経過していない場合は対象となりません。

※本人および配偶者、扶養義務者の前年の所得により所得制限があります。

→所得制限(障害児福祉手当の所得制限に準じる)

【助成の対象および額】

自ら運転できるようにするための操縦装置の改造に要した経費で、100,000円を限度とする。

【申請に必要なもの】

  • 前年の所得の状況が分かる書類
  • 運転免許証又は自動車教習所で教習中であることが分かる書類の写し
  • 自動車の改造仕様書の写し(改造の内容が分かる書類)
  • 自動車改造費の領収書及び明細書の写し
  • 振込みを希望する預金通帳の写し
  • 身体障害者手帳
  • 印鑑

【申し込み】

島田市福祉課障害者支援係

自動車運転免許取得費の助成

身体障害者の就業その他の自立を支援するため、自動車の運転免許の取得に要した費用を助成します。

※運転免許を取得してから4ヶ月以内に申請してください。(所得制限等がありますので、事前に福祉課までご相談ください。)

【対象者】

  • 島田市内に住所を有し、身体障害者手帳の交付を受けていること。
  • 自動車教習所に入所した上で自動車の運転免許を取得したこと。
  • 本人及び世帯の前年の所得税額が12万円以下であること。
  • 他の制度により自動車の運転免許の取得に係る補助金等を受けていないこと。

【助成の対象および額】

普通自動車運転免許を取得するために、教習所に支払った教習料の2分の1以内で、100,000円を限度とする。

【申請に必要なもの】

  • 運転免許証の写し
  • 身体障害者手帳
  • 領収書の写し
  • 前年の所得税額がわかる書類
  • 印鑑
  • 振込みを希望する預金通帳の写し

【申し込み】

島田市福祉課障害者支援係

お問い合わせ

健康福祉部福祉課障害者支援係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7154

ファックス:0547-37-0235