文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 組織案内
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Foreign Language
  • 携帯サイト

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 手話・点字・要約筆記に関する講座

ここから本文です。

更新日:2017年4月25日

手話・点字・要約筆記に関する講座

平成29年度手話奉仕員養成講座(入門課程)を開催します

島田市では、手話を覚えたい人、ボランティア育成、手話通訳者を養成するため、下記のとおり手話奉仕員養成講座を開催します。皆さまの参加をお待ちしています。

聴こえない方は、見た目では、私たち健常者と変わることはありません。しかし、買物で店員さんと会話につまずいてしまう、病院で身体の状態を先生に伝えられない、会話の内容がわからず疎外感を感じたり、間違えた行動をとってしまうなど、日常生活の中でたくさんの不便を抱えています。そんな時に手話ができる人がいたら、聴こえない方にとっては心強く、安心してコミュニケーションがとれます。たくさんの方が障害を理解し手話に親しみ、みんなが楽しくコミュニケーションをとれる社会づくりに貢献していきましょう。

  • 期間:6月6日~11月28日(全21回(実技18回、講義3回))
    実技時間は、原則19時15分から20時45分まで。
  • 場所:プラザおおるり 3階 視聴覚室
  • 対象者:島田市に在住または通勤、通学をしている方で、平成14年4月1日以前生まれの人
  • 定員:20人(申し込み順)
  • 料金:3,240円(テキスト代)
  • 締切:平成29年5月19日(金曜日)
  • 申込み:福祉課あてに電話またはFAXにより申し込みしてください。

託児コーナーがあります。必要な人は申込時にお知らせください。

修了者は、県主催の手話通訳者養成講座を受講できます。

お問い合わせ

健康福祉部福祉課障害者支援係

島田市中央町1-1

電話番号:0547-36-7154

ファックス:0547-37-0235