Accessibility
更新日:
観光特産品開発支援事業費補助金

地域資源や特性を活用した「観光特産品」の開発を新たに進める事業者に対しその開発、商品化及びPRに要する経費の一部を補助することにより、島田市ならではの観光特産品の開発を促進し、観光振興を図るため補助金を交付します。

補助対象者・補助対象事業・補助対象経費・補助額(平成30年5月8日更新)

補助対象者

市内に住所を有する法人、団体又は個人

補助対象事業

  1. 主に島田市の資源や特産品を活かした観光特産品を新たに開発し、商品化し、宣伝する事業
  2. 既存の特産品を改良する場合は、原料、製造方法等の商品自体の改良が加わり新たな商品化を行う事業
  • 宣伝に関する事業においては、展示会の開催及び出展は対象外

補助対象経費

報償費・旅費・消耗品費・印刷製本費・通信運搬費・広告料・手数料・委託料・使用料及び賃借料・原材料費・備品購入費・その他経費

  • 事業実施期間内(申請年度内)に支出された経費を対象
  • 賃借料の場合は申請年度分の額を対象
  • 経常経費とみなされるものは対象としない
  • 設備購入費、申請事業者の社員等の人件費及び旅費に関しては対象外

補助額

補助対象経費の2分の1以内(千円未満の端数は切り捨てた額)上限50万円【予算の範囲内】

  • 交付決定前に執行した経費は補助対象外

審査・申し込み(平成31年4月1日更新)

審査

審査は島田市が申請要件を満たしているか、ヒアリングや書類審査を行ったうえで、島田市観光特産品開発支援事業審査委員会で行います。

申込期限

平成31年4月1日(月曜日)から5月31日(金曜日)まで

提出先

産業観光部観光課観光政策係

注意事項

  • 詳しくは下記窓口までお問い合わせ下さい。
  • 同一年度内においては、申請は1件につき観光特産品2品目を限度とします。
  • 補助金の交付は、補助対象者に対して一年度につき1回に限ります。

その他

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?