Accessibility
総合トップページくらし情報くらし・福祉イベント・参加・募集文化イベント令和元年度「諏訪原城講演会」の受講者募集
総合トップページイベント講演・講座・セミナー令和元年度「諏訪原城講演会」の受講者募集
更新日:

令和元年度「諏訪原城講演会」の受講者募集

受講者を募集します

島田市では諏訪原城跡の整備を進めるにあたり、市民の方を始め、県内外の方に諏訪原城とはどんな山城かを知っていただく講演会を毎年開催しています。今回の講演では、諏訪原城の丸馬出から多く出土している鉄砲玉に着目し、城内に設置されている丸馬出が武田氏と徳川氏の攻防の中でどのように機能し、使用されていたのかわかりやすく解説して いただきます。
ご応募お待ちしております。

日時

  • 令和2年2月2日(日曜日)
  • 受付/13時00分~
  • 講演/13時30分~(講演会は質疑応答も含めて2時間程度)

講師

  • 中井 均 氏(諏訪原城跡整備委員会委員)
    専門分野は日本城郭史。現在は滋賀県立大学教授。主な著書は、 『近江の城―城が語る湖国の戦国史―』、『京都乙訓・西岡の戦国時 代と物集女城』など多数。NHKで放映の金トク城シリーズでも出演。 (諏訪原城跡整備委員会整備委員、織豊期城郭研究会代表)

会場

  • 島田市金谷公民館(みんくる)大集会室(島田市金谷代官町3400番地)

対象者

  • 定員150名(先着順/参加費無料)

参加費

  • 無料

応募方法(令和元年12月20日更新)

  •  往復ハガキ・FAX(チラシウラ面)にて 氏名(ふりがな)・住所・電話番号・参加人数(3名まで) を記入の上、お申し込み下さい。
    ( ※返信はがきの宛名面には代表者の住所・氏名を記入して下さい。)
  • パソコン・スマートフォンで申し込みされる方は、Eメール(bunkazai@city.shimada.lg.jp)・しずおか電子申請サービス(外部サイト・別ウィンドウで開きます)をご利用ください。

応募期間/令和元年12月17日(火)より令和2年1月21日(火)必着
※尚、年内の受付け回答は12月25日(水)までとなります。新年は1月6日(月)開始となりますので、ご了承ください。

カテゴリー

申込締切
2020年1月21日 17時00分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?