Accessibility
総合トップページ島田市博物館文化財しまだ市民遺産島田を救った「薬梅」のある林入寺ご住職がラジオ出演
更新日:

島田を救った「薬梅」のある林入寺ご住職がラジオ出演

1742年から伝わる、「薬梅」のお話

林入寺(当時の林幽寺)の「薬梅」のお話は今も島田に語り継がれる民話です。林幽寺の和尚さんの夢に出てきた梅の木が、当時島田の宿で流行病に苦しむ人々を救ったというお話です。人々の、健康や平穏な世を願う気持ちはいつの時代も変わりません。林入寺の五藤秀典ご住職がお話の紹介とともに、コロナ禍を生きる私たちへのメッセージをお話してくれました。
林入寺ご住職FM島田出演.JPG

林入寺ご住職FM島田出演 (JPG 503KB)
 

再放送日時

令和2年7月16日(木曜日)
午前7時30分から

放送局

FM島田/76.5
番組名/わくわく島田文化イベント情報

カテゴリー

地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ