Accessibility
総合トップページくらし情報くらし・福祉健康・医療流行疾患・警報妊婦及びそのパートナーの方の新型コロナワクチン接種について
総合トップページくらし情報安全・安心緊急・災害情報新型コロナ関連情報妊婦及びそのパートナーの方の新型コロナワクチン接種について
総合トップページ緊急時のお知らせ緊急情報(コロナ関連)妊婦及びそのパートナーの方の新型コロナワクチン接種について
更新日:

妊婦及びそのパートナーの方の新型コロナワクチン接種について

妊婦及びそのパートナーの方の新型コロナワクチン接種予約を開始します(令和3年8月25日更新)

予約開始日時/令和3年8月30日(月)午前8時30分~

対象者/妊婦及びそのパートナーの方

対象妊婦の方には、予約開始日までに通知が届きますので、ご確認ください。

(通知は、妊娠届出書を基に、出産予定日が令和3年9月1日以降の方へ発送します。届出後に妊娠が継続されなかった方は対象外となります。ご了承ください。)

予約方法については、新型コロナワクチン接種予約方法について(ページ内リンク)をご覧ください。

予約にあたって

・接種を希望する方は、事前に主治医へご相談ください。

・医療機関によっては、妊婦の接種を実施していないところがあります。個別接種を希望する場合は、あらかじめ医療機関へ妊婦の接種が可能かご確認ください。

・予約の際は、7月末に送付した「新型コロナウィルスワクチン接種券」に同封した書類をご確認ください。

・配偶者やパートナーの方で予約ができない場合は、健康づくり課(0547-34-3281)へお問い合わせください。


新型コロナワクチン接種予約方法について(ページ内リンク)

住民票所在地以外での新型コロナワクチン接種への対応(サイト内リンク)

接種会場について

その他

  • 同じワクチンを原則同じ場所で接種(18日以上の間隔(標準的には20日の間隔)をあけて2回)します。
  • 自己負担はありません。
  • 持ち物:クーポン券・予診票・身分証明書(免許証、健康保険証など)

新型コロナウィルス(メッセンジャーRNA)について(日本産婦人科学会・日本産婦人科医会・日本産婦人科感染症学会)

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ(厚生労働省)

新型コロナウイルスワクチンについて皆さまに知ってほしいこと (PDF 1.09MB)

新型コロナウイルスワクチンの副反応に関するご相談について(PDF 1.93MB)

新型コロナウイルスQ&A厚生労働省

予約方法

予約方法は以下の3つとなりますので、いずれかの方法で予約してください。

  054-270-8643(異なる電話番号へのかけ間違いが多発しておりますのでご注意ください。)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?