Accessibility
総合トップページくらし情報くらし・福祉引越し・住まい住宅補助令和2年度住宅用省エネルギー設備設置事業費補助金
総合トップページくらし情報ライフイベント引越し届出・支援住まいへの支援令和2年度住宅用省エネルギー設備設置事業費補助金
更新日:

令和2年度住宅用省エネルギー設備設置事業費補助金

予算(令和2年7月29日更新)

予算額に達したため、受付を終了しました。
※今年度補正予算の予定はありません。

お知らせ

  • 令和2年度補助金の受付を4月1日(水曜日)から開始します。
  • 必ず設置工事着工前に補助金交付申請書を提出してください。
  • 申請書が提出された後、全ての現場を確認しているため、申請は工事予定日の2~3週間前には提出をお願いします。
  • 申請前に手引きを御一読ください。
    ※島田市住宅用省エネルギー設備設置事業費補助金申請の手引 (PDF 598KB)
  • 登録機種につきましては、令和2年度分が公表されるまでの間は、前年度登録のあるものを該当とみなします。
    令和2年度に新規で登録される機種につきましては、登録公開後の申請となりますので御注意ください。

制度概要

住宅用太陽光発電設備から創り出す再生可能エネルギーの用途を「売却」から「自家消費」へシフト転換を図り、再生可能エネルギーの有効利用を図ること,また、家庭における省エネの推進として、蓄電池及び燃料電池を設置される方に補助金を交付する制度です。

住宅用省エネルギー設備設置事業費補助金交付要綱 (PDF 90.9KB)

申請受付期間

令和2年4月1日(水曜日)~令和3年3月31日(水曜日)
※予算枠がなくなり次第、受付を終了します。

補助の対象

補助対象:市内に自ら居住する、または居住しようとする住宅に未使用の住宅用省エネルギー設備を設置される方

※令和3年3月31日までに省エネルギー設備の設置が完了し、4月10日までに設置完了報告書の提出がされること。

補助額

  • 定置型リチウムイオン蓄電池:1kWhあたり2万円(上限18万円)
  • 家庭用燃料電池(エネファーム):1基あたり8万円

※市内の業者が施工する場合は各設備について2万円補助額が加算されます。

申請の流れ

 

手順表.jpg

(注)必ず省エネルギー設備設置工事の着手前に申請書を提出してください。

  1. 申請書 (PDF 76.2KB) 提出(記入例 (PDF 144KB)
    ※提出先は田代環境プラザ内の環境課です。各書類の提出は郵送でも可能です。
  2. 申請後、2週間程度で環境課から交付決定通知書が送付されます。
    ※通知書は保管しておいてください。
  3. 設置(工事)
  4. 完了報告書(PDF38.8KB)提出(記入例 (PDF 228KB)
    ※設置完了日から30日以内に提出してください。設置から30日を超えている場合は遅延理由書の提出が必要です。令和2度の最終提出期限は令和3年4月9日(金曜日)です。
  5. 完了報告後、1週間程度で環境課から交付確定通知書が送付されますので、交付確定通知を受け取った日から10日以内に請求書を提出してください。なお、請求書は完了報告書と同時に提出可能ですが、その場合は請求書 (PDF 80.3KB)に金額・日付・番号・提出日は記入しないでください。(記入例 (PDF 114KB)
  6. 補助金交付
    ※振り込みまでは、請求書提出後1か月程度かかります。

申請書・完了報告書・請求書(様式)及び補助金交付要綱

次のページからダウンロードしてください。

申請書・完了報告書・請求書の提出先

〒427-0034島田市伊太7番地の1
環境課環境係(田代環境プラザ内)

各書類の提出は郵送でも可能です。(郵送の場合、申請書到着日が受付日となりますので、御注意ください。)

関連リンク

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?