Accessibility
更新日:

無人駅の芸術祭

無人駅アートプロジェクト「UNMANNED(アンマンド)無人駅の芸術祭/大井川」

青空に映えるアート作品

2017年3月に開催された「無人駅アートルネッサンス~ART CONNECT SHIMADA~」の第二弾。アートの視点から無人駅やその周辺地域に息づく「記憶」「風景」「営み」を掘り起こし、見つめ直す取り組みです。

県内をはじめ国内外で活躍する作家による作品制作と表現により、地域の魅力や課題を顕在化させることで、地域への気づきと交流を生み出すことを目的に開催します。

無人駅アートルネッサンス~ART CONNECT SHIMADA~(2017年) 

会期/平成30年3月9日(金曜日)~3月25日(日曜日)

時間/原則終日(作品設置施設により一部休場あり)

場所/大井川鐡道の市内無人駅周辺(駅舎、ホーム、周辺空き地など)

市内無人駅(「代官町」、「日切」、「五和」、「神尾」、「福用」、「大和田」、「抜里」、「川根温泉笹間渡駅」)

大井川鐡道WEBサイト

入場料/鑑賞無料

文筆家の甲斐みのり氏が監修した、おいしいモノや素敵な場所の情報を掲載したパスポート兼ガイドブック「無人駅アート手帖」(300円)を市内書店ほかで販売します。

詳細は、本事業WEBサイトへ

参加アーティスト

県外作家

  • さとう りさ
  • Hidemi Nishida
  • しでかすおともだち
  • 木村 健世(アーカイブプロジェクト)

県内作家

  • 持塚 三樹
  • 夏池 篤
  • 島田 慎太郎
  • 清水 陽介

参加型プログラム

  • 無人駅アート手帖スタンプラリー
  • ワークショップ
  • 作品回遊ツアー
  • 運営サポーター結成

連動企画・アート講座

  1. 日時/3月16日(金曜日)午後7時~9時
  2. 場所/島田市地域交流センター「歩歩路」
  3. 講師/北川フラム氏(アートディレクター、奥能登国際芸術祭・大地の芸術祭・瀬戸内国際芸術祭総合ディレクター)
  4. 演題/「続・アートで開く地域の可能性」
  5. 申込/電話にて、クロスメディアしまだ(Tel0547-35-0018)へ

実施主体等

  • 主催/(特非)クロスメディアしまだ、静岡県文化プログラム推進委員会
  • 助成/平成29年度島田市文化プログラム支援事業
  • 協力/大井川鐡道(株)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ