Accessibility
総合トップページ島田市博物館お知らせ博物館講座Part2「日本刀鑑賞初心者講座」募集内容のお知らせ
総合トップページ島田市博物館目的別案内博物館講座博物館講座Part2「日本刀鑑賞初心者講座」募集内容のお知らせ
更新日:

博物館講座Part2「日本刀鑑賞初心者講座」募集内容のお知らせ

日本刀を直接手に持って鑑賞する、日本刀鑑賞初心者講座を開催(令和3年8月5日更新)

日本刀がブームになって約5年、全国的に刀剣の展覧会が増え、実際に刀を手に持って鑑賞するイベントも多く催されるようになりました。その昔、島田にも刀鍛冶がいたため、当館でも島田ゆかりの刀剣などを収蔵しており、日本刀の展覧会やイベントを実施してきました。
この講座では、日本刀の鑑賞のやり方を学び、刃文などの見所を、初心者向けに分かりやすく解説します。日本刀は展示ケース越しに見るよりも、実際に手に持って鑑賞した方が、その凛とした美しさをより深く味わうことができます。全6回の講義で、鑑賞のスキルアップを目指しましょう。

講座概要

日時

10月17日(日)「日本刀のいろは、刀の種類」

11月21日(日)「時代を見分ける、刀の姿」

12月18日(土)「鉄の模様を味わう、地鉄」

1月16日(日)「刀工の個性際立つ、刀文」

2月20日(日)「刀の製作地と島田鍛冶」

3月20日(日)「初心者だけの鑑定会」

各回午後1時30分~3時
*「博物館だより」には、12月19日(日)と掲載してありますが、都合により12月18日(土)に変更となりました。

講師:曳地真澄(当館学芸員)

場所:島田市博物館本館・整理工作室

対象:中学生以上

定員:20名(先着順)

参加費:講座6回分、3,600円(受講料・入館料として、初回にお支払いください)
*全6回の講義で段階的なスキルアップを目指します。欠席された場合は、資料を後日お渡しします。
*入館券6枚がつきます。

申込み:要予約、9月17日(金)より、往復はがき・Eメール・直接来館

※一通につき2名様まで申込み可

申込み方法

要予約、9月17日(金)より、往復はがき・Eメール・直接来館※一通につき2名様まで申込み可

<往復はがきの場合> 1.イベント名「博物館講座申し込み」、2.参加者氏名(フリガナ)、3.年齢、4.住所、 5.連絡先電話番号、返信欄に住所氏名を記入し、島田市博物館へ郵送してください。
<メールの場合> 往復はがきの場合と同じ。件名に「博物館講座申し込み」と記載し下記メールアドレスに送信してください。
hakubutu@city.shimada.lg.jp

【ご注意】受信拒否等の設定をしている場合には、解除するか上記のアドレスが受信できるよう設定してください。なお、メール送信日の翌日から3営業日以内に返信がない場合には、電話にてお問い合わせください。(TEL.0547-37-1000)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予定が変更になる可能性があります。ホームページ・フェイスブックをご確認ください。

島田市博物館

〒427-0037

静岡県島田市河原町2丁目16番5号

 

※ご来館にあたっては、「島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い(新型コロナウィルス感染症対策)」をご覧のうえ、感染症拡大防止にご協力をお願いいたします。(令和2年5月22日掲載)


島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い

 

 

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?