Accessibility
総合トップページくらし情報くらし・福祉イベント・参加・募集講座・ワークショップ令和4年度 海野光弘版画記念館presents 「消しゴムはんこでオリジナルバックを作ろう」
更新日:

令和4年度 海野光弘版画記念館presents 「消しゴムはんこでオリジナルバックを作ろう」

「消しゴムはんこでオリジナルバックを作ろう」(令和4年8月31日更新)

消しゴムはんこを使って自分だけの特別なバックを作ってみませんか?

同じはんこを使ってもインクの色、力の加減、押す場所の違いで全く別の味わいが生まれる消しゴムはんこ。初めての人もかんたんに、たのしく作ることができます。

彫刻刀が使える小学3年生以上からは自分の好きな図案のはんこが作れます。小学2年生以下のお子様や彫刻刀が使えない方は、博物館で用意した消しゴムはんこを使って自分だけのバックを作りましょう。自分の持ち物(ノート、はがき、布マスク等)に自由にはんこを押すこともできます。

当館には、全国的にも珍しい版画館があります。静岡が誇る木版画作家、海野光弘作品をこの機会に是非ご覧下さい。

消しゴムはんこ2022 バック1消しゴムはんこ2022 バック2消しゴムはんこ 試作1消しゴムはんこ 試作2

バックのサイズ:横30cm、縦20cm、幅10cm、持ち手約29cm

概要

日時:令和4年10月29日(土)
             1.午前9時30分~11時30分、2.午後1時30分~3時30分

講師:博物館職員

場所:島田市博物館本館・整理工作室

対象:どなたでも(未就学児は保護者同伴)
   彫刻刀経験者(小学3年生以上)は、はんこを彫ることができる。
   制作した消しゴムはんこ、または博物館で用意した消しゴムはんこをそれぞれバックに押す。
   自分の持ち物(ノート、はがき、布マスク等)に自由にはんこを押すことができる。

定員:各回12名(合計24名、先着順)

参加費:500円
               ※材料費込み
               ※入館希望者は別途入館料が必要(中学生以下無料)

持ち物:彫刻刀(博物館でも用意しますが、数に限りがあるため、彫刻刀をお持ちの方はご持参いただけると幸いです)
    はんこを押してみたい物(紙・布製)

服装:汚れてもいい恰好

申込み方法

要予約、9月21日(水)~10月20日(木)、電子申請、往復はがき、直接来館
※1通につき2名様まで申し込み可能
※定員になり次第締め切らせていただきます。

<電子申請の場合> 下記のQRコードまたはURLからお申し込みください

                            消しゴムはんこ2022 QR   https://logoform.jp/form/imZT/94004

<往復はがきの場合> 1イベント名・希望時間/2氏名(フリガナ)/3年齢/4住所/5連絡先電話番号/6彫刻刀使用の有無
●返信欄に住所氏名を記入し、島田市博物館へ郵送してください。

<直接来館の場合>博物館の受付窓口でお申し込みの旨をお伝えください。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予定が変更になる可能性があります。ホームページ・フェイスブックをご確認ください。

※ご来館にあたっては、「島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い(新型コロナウィルス感染症対策)」をご覧のうえ、感染症拡大防止にご協力をお願いいたします。(令和2年5月22日掲載)

島田市博物館の対応と来館される皆様へのお願い

消しゴムはんこ2022 チラシ

消しゴムはんこ2022チラシ.pdf (PDF 872KB)

 

カテゴリー

申込締切
2022年10月21日 00時00分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?