Accessibility
更新日:

ばらの丘公園

ばらの丘公園における農薬使用について(令和3年3月10日更新)

島田市が管理する「ばらの丘公園」において、令和3年3月2日に静岡県志太榛原農林事務所の立入検査を受けました。当園のバラ管理に使用していた農薬に関して不適正があり、改善指導がありました。
内容は、パダン粒剤、ジマンダイセンフロアブルの適用外作物(バラ)への使用です。この事が判明した時点で、この農薬の使用は中止しています。現時点では、当園バラへの影響は確認されておりません。また、食用農作物ではないため人体への影響も確認されておりません。
今後は、使用する農薬の適用作物の確認を徹底します。
なお、2020年秋まで当園で配布をしていた「バラのお手入れカレンダー」薬剤紹介欄に「ジマンダイセンフロアブル(1000倍)」の記載をしておりましたが、正しくは、「ジマンダイセン水和剤」でした。(「ジマンダイセン水和剤」はバラが適用作物として登録されています。)訂正してお詫び申し上げます。

以後このようなことがないよう、指定管理者と共に適正な管理運営に努めてまいります。

ばらの丘公園管理者:島田市
(都市基盤部建設課)
ばらの丘公園指定管理者:株式会社特種東海フォレスト

ばらの丘公園・ばらの館の営業再開について(令和2年5月28日更新)

ばらの丘公園とバラの館1階ハートローズは、5月13日(水)から営業を再開しています。
感染症対策をして、ご利用ください。

詳細は、「島田市ばらの丘公園」のホームページをご覧ください

ばらの丘公園全体の写真

世界各地を原産とする360種類8700株のばらがお迎えします。
四季を通してさまざまなばらの表情をお楽しみください。

島田市で生まれた「ミスシマダ」のアップ

島田市で生まれた品種「ミスシマダ」

休園日

毎週火曜日(フェスタ期間中は無休)
12月29日~1月3日

アクセス

バスでお越しの場合

JR島田駅よりコミュニティバス
大津線「天徳寺方面行き」で約10分「中央公園・ばらの丘」下車

車でお越しの場合

国道一号線バイパス野田ICから1km

東名ご利用

  • (東京方面から)焼津ICで国道一号線バイパスに乗り換え約20分
  • (名古屋方面から)袋井ICで国道一号線バイパスに乗り換え約40分

新東名ご利用

  • (東京方面から)藤枝岡部ICで国道一号線バイパスに乗り換え約20分
  • (名古屋方面から)島田金谷ICで国道一号線バイパスに乗り換え約15分

駐車場

普通自動車450台(無料)

イベント

ばらの丘公園では毎年春と秋のバラの最盛期に「ばらの丘フェスティバル」を開催しています。
また、随時「バラの育て方教室」を開催しています。

イベント情報につきましては「島田市ばらの丘公園」のホームページをご覧ください。(外部サイト・別ウィンドウが開きます)

ばらの館

公園前の“ばらの館”の1階では、バラの花をはじめ、バラにまつわるロマンティックな雑貨などを販売しています。

ばらの丘公園問合せ先

電話番号:0547-37-0505

「島田市ばらの丘公園」ホームページ(外部サイト・別ウインドウが開きま

カテゴリー

地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?