Accessibility
更新日:
新型コロナウイルス感染者自宅療養支援事業

新型コロナウイルス感染者自宅療養支援事業(令和3年9月1日更新)

新型コロナウイルス感染者の急激な増加に伴い、島田市では、自宅療養の新型コロナウイルス感染者(市民)に対して、次の3つの支援事業を実施し、自宅療養生活の不安と負担の軽減、重症化防止、地域の感染拡大防止に努めます。*事業の利用を希望される場合は下記方法による申込が必要です。

事業概要チラシ(PDF 140KB)

1.市保健師による健康状態の確認

内容:市保健師が自宅療養の新型コロナウイルス感染者へ、保健所による健康観察が開始されるまでの間、毎日電話で健康状態を確認します。

2.パルスオキシメーター貸出事業

対象:自宅療養の新型コロナウイルス感染者で保健所から貸出を受けていない方(世帯に複数の対象者がいる場合であっても1台の貸出)

貸出期間:原則10日間(症状が継続している場合等は延長)

配付方法:自宅に郵送

返却方法:発症日から10日間経過後、消毒を行った上で健康づくり課へ返却してください。

3.食料品等配布事業

対象:自宅療養の新型コロナウイルス感染者で、同居者や近隣の親族等による物資調達の支援がなく、支援物品の配布を希望する方の世帯

配付物:食料品(パックご飯・おかゆ・カップ麺・レトルト食品等)*原則1世帯1セット(5日分程度)

配送方法:運送会社配達員が自宅前に荷物を配送します。配送時にはチャイムを鳴らす等、在宅者にお知らせします。(置き配での配送です)

申込方法

申し込み方法は以下の3つとなりますので、いずれかの方法で申し込みをしてください。

  • 健康づくり課へ電話して申し込み

        0547-34-3281

  • 申込書をFAX(0547-34-3299)で送信して申し込み

         新型コロナウイルス感染者自宅療養支援事業 申込書(PDF 82.3KB)

  • 電子申請で申し込み

       電子申請フォームはこちら(外部サイト・新しいタブで開く)

 

実施期間

令和3年9月1日(水)から令和3年11月30日(火)まで

利用料

無料

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?