Accessibility
更新日:
新庁舎等整備基本計画審議会が市長へ答申書を提出

答申書提出.jpg

答申書を市長に手渡す海道会長(右)

5月30日(木)、新庁舎等整備基本計画審議会から「新庁舎整備計画に対する答申書」が市長に提出されました。

同審議会は、設計の指針となる基本計画を策定するため、有識者や各種団体代表者、一般公募の市民で組織され、6回にわたり市の計画案を審議しました。海道清信会長は「まちづくりを担い、にぎわいを生み出す重要拠点として、多くの市民に愛される庁舎の建設をお願いしたい」と述べ、市長は「この答申を真摯に受け止め、今後の設計業務に取り組む」と決意の言葉を述べました。

 

 

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ