アクセシビリティ
総合トップページ行政情報事業・計画建築・開発市役所周辺整備島田市役所周辺整備基本構想検討委員会の意見書提出
更新日:
島田市役所周辺整備基本構想検討委員会の意見書提出

意見書を染谷市長に渡す海道清信委員長、他参加者

意見書を染谷市長に渡す海道清信委員長(左から2人目)

市役所周辺の公共施設のあり方について検討してきた「島田市役所周辺整備基本構想検討委員会」から、本庁舎や文化施設の方向性に関する意見書が染谷市長に提出されました。検討委員会は平成30年1月から7月にかけ8回の会議を開催し、市民ワークショップや市民アンケートの結果などを踏まえ協議を重ねました。意見書では、本庁舎の早期建て替えに向け準備を進めるべきであるとともに、当面の間プラザおおるりを活用して市民会館と並存する形で市民会館を再建しないことが最も適切であるとの考えが示されました。
染谷市長は「意見書の内容を真摯に受け止め、市役所周辺整備基本構想のとりまとめと新庁舎の整備に向けた基本計画の策定を進めていく」と述べました。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?