Accessibility
更新日:
しまだ市民遺産募集

第2回しまだ市民遺産募集 わがまちの宝を推薦してください。

島田市内には、蓬莱橋など、地域が大切に守り続けているものが沢山あります。島田市は、わがまちの宝として誇りに思うものを「しまだ市民遺産」として認定します。平成27年度に第1回しまだ市民遺産として、蓬莱橋やジャンボ干支など17件を認定しました。今回第2回しまだ市民遺産認定を行います。あなたが「しまだ市民遺産」にふさわしいと思うものを推薦してください。しまだ市民遺産に認定した地域の遺産は、市内外へ情報発信します。

対象

市民が将来の世代に引き継いでいくために自主的に保存等の活動を行っている下記のいずれかに該当するもの。但し指定文化財、登録有形文化財は除く。

  • 地域の歴史や文化を象徴しているもの
  • 地域の伝統行事として親しまれているもの
  • 地域の生活文化の特色を示しているもの
  • 地域の特筆すべき景観
  • その他特に認定に値するもの

推薦資格

市民(市民団体も可)

自薦・他薦は問いませんが、推薦者とは別に所有者、管理者がいる場合は、所有者等の同意書が必要となります。なお、所有者が島田市の場合は、同意書の提出は不要です。

募集期間

平成30年10月16日(火曜日)~平成30年12月17日(月曜日)(消印有効)

応募方法

しまだ市民遺産推薦書に必要書類を添付のうえ、文化課に持参またはご郵送ください。

しまだ市民遺産募集要項

しまだ市民遺産推薦書

添付書類

  1. 概要、沿革又は由来に関する書類
  2. 現況を撮影した写真
  3. 位置図
  4. 団体の会則又は規約(推薦者又は所有者等が団体の場合に限る。)

認定方法

しまだ市民遺産審査委員会にて、審議した後に市長が認定します。※推薦者に、委員会にて説明を求める場合があります。

利活用

認定された市民遺産は、市のホームページや「しまだ市民遺産ちょこっとプラスツアー」などのイベントを開催し、市内外へ情報発信します。

応募にかかる注意事項

推薦書及び添付書類は返却いたしません。応募の際に記入された個人情報は「しまだ市民遺産」実施事業の目的以外の用途には使用しません。添付いただいた写真の著作権は島田市に帰属し、ホームページやガイドマップ等に掲載する場合があります。

応募先・問い合わせ先

〒427-0042島田市中央町5-1

島田市教育部博物館課文化財係「しまだ市民遺産」担当

電話番号

0547-37-1000

メールアドレス

bunkazai@city.shimada.lg.jp

(土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ