Accessibility
更新日:

大井川マラソンコース「リバティ」

リバティマーク

大井川マラソンコース「リバティ」は大井川の自然豊かな河川敷を往復する、全国初の河川敷マラソンコースです。現在、第1期工事区間(17.9km)が完成しています。

このコースでは、マラソン・駅伝大会が開催されているほか、ジョギングやウォーキングなど市民の健康づくりの場として利用されています。


コースの特徴

  • コースの幅は基本的に7mで、全コースにカラー舗装が施されています。
  • 一定区間ごとにステーション(トイレ・四阿・水飲み場・ベンチ)が配置されています。
  • 起伏が少なく、子どもから高齢者まで幅広い年齢層の方にも御利用いただけます。
  • 指導要項に基づき、安全な利用をお願いいたします。

しまだ大井川マラソンinリバティについて

箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ…とうたわれた大河「大井川」。
毎年、その大井川の河川区域に多目的河川敷道路として整備された全国初のマラソン専用コース「リバティ」を舞台としたフルマラソン大会を開催しています。
制限時間は7時間と初心者にも安心の設定。女性ランナーやゆっくり走るランナーも全員笑顔でフィニッシュ目指しましょう!
フルマラソンコースは、島田市役所前をスタートし、市街地を走り抜け「リバティ」へと続くフラットなコース設定。ベテランランナーは記録を狙えるコースで、フルマラソン初挑戦の初心者ランナーには完走を目指す絶好のコースです。 「リバティ」は、実業団・大学陸上部の合宿のメッカで、年間を通して様々なトップアスリートが利用しています。

詳細は、大会公式ホームページ「しまだ大井川マラソンinリバティ」外部サイト・別ウィンドウで開く)をご覧ください。

マラソンリバティ

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?