Accessibility
総合トップページ観光情報入浴・泊まる川根温泉島田市川根温泉「ふれあいの泉」
更新日:

島田市川根温泉「ふれあいの泉」

緊急事態宣言の延長に伴う対応について(令和3年9月10日掲載)

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」の延長に伴い、次のとおり対応します。

  • 閉館時間:午後8時(最終受付:午後7時)
  • 食事のオーダーストップ:午後7時
    ※酒類の提供は、終日行いません。
  • 期間:令和3年8月20日(金)から9月30日(木)まで

川根温泉ふれあいの泉Webサイト(外部サイト・別ウインドウで開く)

バーデ棟の休業について(令和3年8月24日掲載)

川根温泉ふれあいの泉「バーデ棟」は、法定点検等により、建物構造躯体の鉄骨柱など施設の老朽化の指摘がされております。
つきましては、安全性の観点から、施設の詳細状況の確認や対策に係る調査・検討を行うため、バーデ棟(バーデゾーン)を次のとおり休業いたします。
ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、お客様と従業員の安全のため、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • 休業期間:令和3年8月25日(水)から当面の間
  • バーデ棟(バーデゾーン):サウナ、温泉プール、20mプール、屋外プール
  • お問い合わせ先:川根温泉ふれあいの泉(電話:0547-53-4330)

休館日の変更について(令和2年9月16日更新)

毎月第一火曜日を休館日としておりましたが、令和2年10月から毎週火曜日(祝日の場合は翌日)に変更することとなりました。
対象施設は、日帰り温泉施設(温泉浴場・プール・お食事処・売店等の館内全て)、道の駅外売店、足湯です。
ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

概要

大井川に寄り添い、緑多き山々に囲まれた日帰り温泉。日本では唯一露天風呂からSLを見ることができる温泉として有名です。川根温泉ふれあいの泉は、露天風呂をはじめ大浴場や水着で楽しめる温水プール、サウナ、寝湯、ジャグジーのバーデゾーンなどさまざまな温浴施設がそろっており、地元の人々はもちろん県外からもたくさんの人が訪れます。川根温泉は湯量毎分730リットル、泉温48.7度とたいへん恵まれているので、ろ過循環せずに源泉かけ流しとなっています。泉質はナトリウム塩化物泉で神経痛、筋肉痛、疲労回復や美肌にも効果があります。

  • 川根温泉プール
  • 川根温泉露天風呂
  • 川根温泉外観

利用料(令和元年9月3日更新)

消費税の増税に伴い、令和元年10月1日から利用料が変更になります。

令和元年10月1日から適用

利用料金表

利用区分

単位

利用料

大人

小人(小学生)

高齢者等

当日券

温泉浴場のみ

1人、1回

520円

310円

520円

温泉浴場及びバーデゾーン

1,040円

520円

1,040円

バーデゾーンのみ

730円

310円

730円

回数券

温泉浴場のみ

回数券

11枚

5,160円

3,140円

4,640円

温泉浴場及びバーデゾーン

10,390円

5,240円

9,350円

バーデゾーンのみ

7,260円

3,140円

6,210円

令和元年9月30日まで適用

利用料金表

利用区分

単位

利用料

大人

小人(小学生)

高齢者等

当日券

温泉浴場のみ

1人、1回

510円

300円

510円

温泉浴場及びバーデゾーン

1,020円

510円

1,020円

バーデゾーンのみ

710円

300円

710円

回数券

温泉浴場のみ

回数券

11枚

5,090円

3,080円

4,580円

温泉浴場及びバーデゾーン

10,230円

5,140円

9,210円

バーデゾーンのみ

7,150円

3,080円

6,120円

営業時間

午前9時から午後9時まで(受付終了は午後8時30分まで)

カテゴリー

地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?