Accessibility
更新日:

働き方改革関連法の成立

同法の施行により、事務所における残業時間の制限、中小企業・小規模事務所の月60時間を超える残業に対する割増最低賃金率の引き上げ、1人1年あたり5日間の年次有給休暇の取得などが義務付けられます。詳しくは、静岡労働局のホームページ(外部サイト・別ウインドウで開く)をご覧ください。

お問い合わせ先
静岡労働局雇用環境・均等室
電話:054-252-5310

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?