Accessibility
更新日:

放課後子ども教室

目的

放課後等に子どもたちの安心・安全な活動拠点(居場所)を設け、地域の方々の参画を得て、子どもたちとスポーツ・文化活動・物作り体験活動等の取り組みを実施することにより、子どもたちが地域社会の中で心豊かで健やかに育まれる環境づくりを推進します。

放課後児童クラブとの違い

放課後児童クラブが、保護者の就業等により昼間家庭にいない概ね10歳未満の児童を対象に、家庭に代わる放課後の生活の場を提供する「保育事業」であることに対して、放課後子ども教室は、子どもたちが自主的に活動するための場所(遊びの場)の提供とその見守りが中心の事業で、小学1年生から6年生の児童が対象となります。

島田市の実施状況

島田市では、初倉地区の小学校(初倉小学校、初倉南小学校、湯日小学校)の児童を対象に、初倉放課後子ども教室(通称:フレンズクラブ)を開催しています。

実施内容

活動日時

5月から翌年2月までの毎週水曜日(夏休み等の学校休業日を除く)

午後4時00分から午後5時00分まで

活動場所

岡田公会堂での活動を基本に、初倉南小・湯日小(運動場、屋内運動場など)で活動を行っています。

活動内容

(1)全体活動

参加する児童全員で、野外体験活動や物作り体験活動、発表会などを行います。

【主な活動】

シャボン玉遊び

陶芸教室

バルーンアート体験

グラウンドゴルフ体験

和菓子づくり

クリスマスケーキづくり

フレンズまつり

アルバムづくり

紙飛行機教室

(2)選択活動

やりたい遊びを子どもたちが、自分で決めて活動を行います。準備・片付けも自分たちで行います。

【主な活動】

1.戸外活動

サッカー

キャッチボール

ドッジボール

鬼ごっこ

かくれんぼ

バドミントン

2.室内活動

おりがみ遊び

カード遊び

編み物

ビーズ細工

積み木

お絵かき遊び

読書

 

 

対象

初倉地区の小学生/定員:30名

参加費

2,600円(保険料1,300円+活動実費1,000円+施設使用料300円)

申込方法

小学1年生から6年生のお子さんがいる初倉地区のご家庭に、募集チラシを4月上旬に配布しますので、詳細はチラシでご確認ください。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?