Accessibility
総合トップページくらし情報くらし・福祉イベント・参加・募集文化事業島田宿大井川川越遺跡ワークショップ
更新日:

島田宿大井川川越遺跡ワークショップ

「明日の川越遺跡を考える」ワークショップの報告(平成30年1月23日掲載)

7、8月に実施した「明日の川越遺跡を考える」ワークショップの報告書がまとまりましたのでお知らせします。

ワークショップには高校生から70代の歴史愛好家までの19人が参加し活発な意見交換が行われ、楽しく斬新なアイデアや改善策が出されました。

「明日の川越遺跡を考える」ワークショップ参加者募集のお知らせ(※終了しました)

島田市では現在、「島田宿大井川川越遺跡」整備のための計画づくりを進めています。

この計画では川越遺跡を文化財として保存するだけでなく、歴史遺産として活用し、住む人にも訪れる人にも心地よい史跡のまちづくりを目指しています。

皆さんと川越遺跡の将来について夢や希望を語りながら未来図を描くワークショップを開催し、計画づくりのステップアップにつなげたいと考えます。

あなたの何気ない疑問やアイデアが川越遺跡をより良いものにします。魅力ある川越遺跡の整備と活用に向けて、一緒に考えてみませんか?

開催日時

平成29年7月22日(土曜日)8月5日(土曜日)8月26日(土曜日)

午後1時30分~4時30分

内容

参加者同士でディスカッションし、「島田宿大井川川越遺跡」の活用方法や整備案を作成します。

「明日の川越遺跡を考える」ワークショップ
7月22日(土曜日)第1回ワークショップ 趣旨説明
ワークショップのルールと心得
現地点検
8月5日(土曜日)第2回ワークショップ 各グループ意見の結果説明
整備基本計画の考え方
遺跡活用のグループ討議
活用に向けた計画検討
8月26日(土曜日)第3回ワークショップ 活用事業計画の説明
活用事業計画を受けた整備案の検討
整備・活用案のプレゼンテーション
今後について

場所

島田市博物館本館(工作室)(島田市河原一丁目5-50)

応募資格

全日程に参加できる、市内在住・在勤・在学の高校生以上の人

定員

16人(応募者多数の場合、抽選を実施)

申し込み方法

平成29年5月16日(火曜日)~6月23日(金曜日)に、住所・氏名・年齢・職業・電話番号を、電話またはファックスで博物館分館へ

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?