Accessibility
更新日:

油流出事故

河川等への油流出事故について

近年、島田市内の河川や水路において油流出事故が発生することが多くなっています。
主な原因として、農業で使用している機械の油が流れ出てしまったり、エンジンオイルなどが入っていたタンクを洗浄し、そのまま流してしまったりと不注意によるものが大半を占めています。油の流出は少量でも広範囲に広がり、さらに、作物等への被害も生じる恐れがあります。
また、油などの流出事故により河川等を汚した場合には、その処置に要した費用は、原因者に負担していただくことになります。
家庭や仕事で使用し必要がなくなった油は正しい方法で処分するようお願いします。

  • 家庭から出た食用油は市の回収へ出すようにして下さい。
  • 農業で使用した機械の油や事業で使用した油は産業廃棄物として処分して下さい。

島田市で配布している「収集カレンダー」を参考にして下さい。

万が一、油を誤って流してしまったり油流出現場を発見した場合

  1. 島田市環境課環境係に連絡する。
  2. 消防署、警察署へ連絡する。
  3. 下流に被害が広がらないように対策をとる。(河川等への流入を止めるなど)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?