Accessibility
総合トップページ行政情報事業・計画建築・開発建築確認建築基準法第43条第2項第1号に係る認定申請
更新日:
建築基準法第43条第2項第1号に係る認定申請

接道規制に関する認定を新たに開始します

接道規制の適用除外に係る手続きを合理化するため、建築基準法の一部を改正する法律(平成30年法律第67号)が施行され、新たに建築基準法第43条第2項第1号(敷地等と道路との関係)に係る認定を島田市で行います。

対象となる敷地

以下のいずれかに該当する申請の場合、島田市で認定を行います。

  • 幅員4メートル以上の農道等に建築物の敷地が接する場合
  • 敷地と道路の間に河川があり、河川占用が必要な場合

いずれも延べ面積200平方メートル以下の一戸建ての住宅(建築基準法第6条第1項第4号の建築物)に限る。

認定申請書のダウンロード

認定申請書正本(1部)及び副本(1部)に、それぞれ以下の図書を添付し、島田市建築住宅課に提出して下さい。

  1. 認定申請書(第48号様式)(DOC 68KB)
  2. 道の使用承諾書の写しまたは河川占用許可証の写し
  3. 公図写し
  4. 付近見取図(2500分の1)
  5. 土地利用現況図(500分の1以上)
  6. 配置図(500分の1以上)
  7. 各階平面図(200分の1以上)
  8. 2面以上の立面図(200分の1以上)

手数料

手数料27,000円(納付書による支払い)

申請内容により手数料が異なる場合がありますので、事前に以下の問い合わせ先へご相談ください。

申請書の記載事項に変更が生じた場合

既に認定を受けた申請書の記載事項に変更が生じた場合は、工事完了前に記載事項変更届を提出していただく必要があります。

また、変更内容によっては、既に認定を受けた計画を廃止し、新たに申請が必要な場合がありますので、事前に以下の問い合わせ先へご相談ください。

  • 提出部数/正副2部
  • 添付図書/変更前と後が確認できる図書
  • 手数料はかかりません

記載事項変更届(様式第18号).doc (DOC 39.5KB)

計画廃止届(様式第19号).doc (DOC 32KB)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?