Accessibility
更新日:
島田市公共施設包括管理業務委託

島田市が保有する公共施設に係る保守管理業務を包括的に委託し、保守管理の質の向上、業務の効率化等を図ることにより、今後の持続可能な公共施設の管理運営につなげることを目的とし、公募型プロポーザルを実施し、委託事業者を決定します。
実施要領等の詳細については、以下の公告等を参照してください。

公募型プロポーザルの審査結果について(令和2年10月7日掲載)

公募型プロポーザルによる優先交渉権者の選定について、令和2年10月5日に企画提案書等のプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、審査委員会において審査した結果、以下のとおり優先交渉権者及び次点者を選定しました。

優先交渉権者 日本管財株式会社
次点者 静岡ビル保善株式会社・株式会社オリエンタルコンサルタンツ共同企業体

※選定基準に基づいた審査の結果であり、各事業者の社会的な評価ではありません。

プロポーザル審査結果について(PDF 110KB)

質問及び回答(令和2年7月22日更新)

質問及び回答一覧 

※番号81・100・121・122の回答内容について、追記・修正をしました。(令和2年7月22日)

(質問番号36関係資料)

公募型プロポーザルの参加者募集

島田市公共施設包括管理業務の委託事業者を選定するために実施する公募型プロポーザルの参加者を募集します。

業務名

  • 島田市公共施設包括管理業務

応募方法

  • 参加を希望される方は、下記の実施要領等を確認の上、必要書類を提出してください。

公告

公募型プロポーザル方式に係る手続き開始の公告(PDF 484KB)

公募型プロポーザルに関する要領

別紙資料

様式等

様式1 資料提供依頼書

様式2 質問書

様式3 参加表明書

様式4 共同企業体構成表

様式5 会社概要調書

様式6 施設見学申込書

様式7 企画提案提出書

様式8 同種業務受託実績書

対話型市場調査(サウンディング)を実施しました(令和元年8月30日~9月5日実施)

民間事業者の本業務への参入意向の把握や公募条件の整理を行うために、対話型の調査(ヒアリング等)を行いました。

調査の結果についてはこちらをご覧ください。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?