Accessibility
更新日:
経営基盤強化の促進

島田市農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想とは

農業経営基盤強化促進法に基づき県が作成する農業経営基盤強化促進基本方針に即して、市が独自に定めるものです。この基本構想は、その地域において育成すべき効率的で安定的な農業経営の指数や農業経営者に対する農用地の利用目標、経営改善を図ろうとする農業経営者への支援について総合的に定める計画です。また、その地域の将来の農業の展開方向、特にその中で育成していく経営体制の展望を明らかにする計画です。

【計画期間】平成24年度~平成33年度

静岡県の基本方針が平成26年4月に変更され、法の定めによりその後6ヵ月以内に本市の基本構想を変更する必要が生じたため、平成26年9月に本市においても基本構想の変更を行っています。(主な変更点は青年等就農計画制度の追加及び農地保有合理化事業の見直しです。)

以下からダウンロードし、御覧ください↓

島田市農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(別ウィンドウで開きます)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?