Accessibility
更新日:
職員提案制度

制度の目的

職員の自由な提案により、業務改善を行い、一層の効率的な行政経営を推進することを目的とします。

提案の種類

実績提案とアイディア提案があります。

提案の内容

アイディア提案は、職務に関する改善案であり、次の1~4のいずれかに該当するものです。
実績提案は、次の1~4のいずれかに該当する改善を行い、適切な効果を上げたものです。

  1. 市民サービスが向上するものであること
  2. 業務及び作業の能率が向上するものであること
  3. 経費が節減されるものであること
  4. その他業務改善になるものであること

提案者

すべての職員が提案することができます。
職員は、個人又は2人以上共同で提案することができます。

平成30年度職員提案(平成31年3月29日掲載)

職員提案の流れ

平成30年11月20日まで
実施期間

平成31年1月11日から22日まで
職員投票

平成31年1月24日から2月6日まで
行政経営会議(内部組織)委員による審査(実績提案とアイディア提案の職員投票上位各10件)

平成31年2月19日
行政経営会議において各賞決定

平成31年3月19日
職員提案表彰式・事例発表会

職員提案状況・審査結果

平成30年度の職員提案数は、実績提案15件、アイディア提案25件、合計40件でした。
最終審査の結果6件の提案が表彰対象(最優秀賞1件、職員大賞1件、優秀賞2件、行政経営会議委員長賞1件、奨励賞1件)となりました。
また、最優秀賞、職員大賞、優秀賞、行政経営会議委員長賞を受賞した職員の事例発表会を行いました。

 表彰式写真事例発表会写真

平成29年度職員提案

平成29年度の職員提案数は、実績提案22件、アイディア提案62件、合計84件でした。
審査の結果8件の提案が表彰対象(最優秀賞、職員大賞、アイディア大賞、優秀賞、奨励賞)となりました。
また、最優秀賞、職員大賞、アイディア大賞、優秀賞を受賞した職員の事例発表会を行いました。

    ・ 平成29年度表彰提案一覧(PDF:263KB)

平成28年度職員提案

平成28年度の職員提案数は、アイディア提案97件、実績提案26件、合計123件でした。
審査の結果10件の提案が表彰対象(最優秀賞、職員大賞、優秀賞、奨励賞)となりました。また、多くの改善に取り組んだ職員3名が猛打賞、準猛打賞を受賞しました。
最優秀賞、職員大賞、優秀賞を受賞した職員の事例発表会を行いました。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?