Accessibility
更新日:
シンガポール代表卓球チームがバラ「聖火」を記念植樹

記念植樹の様子

記念植樹を行う染谷市長とエディ監督(左から4番目)と選手ら

第1回目となるシンガポール代表卓球チームの事前合宿が、ローズアリーナで29日(土曜日)まで開催されています。これを記念し、選手団が深紅のバラ「聖火」をばらの丘公園で植樹しました。この「聖火」は、オリンピックの聖火が燃える様子を表したバラで、成長につれて次第に色が変化していきます。染谷市長は「このキャンプで練習を積んで、オリンピックではこのバラのように大輪を咲かせてほしい」とあいさつしました。選手団を代表し、ユ・モンユ選手は「素晴らしい練習環境を用意していただき、また島田の皆さんにあたたかく迎えられ、大変感謝している」と感謝の言葉を述べました。

シンガポール卓球チームの皆さん

 

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

産業観光部文化資源活用課オリンピック・パラリンピック推進室(オリンピック・パラリンピック推進担当)

電話:
0547-36-7214
Fax:
0547-37-8200

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

よく見られているページ