Accessibility
更新日:
第2次島田市総合計画実施計画

実施計画の主旨

実施計画は、第2次島田市総合計画基本構想に掲げた、本市が目指すまちづくりの将来像「笑顔あふれる 安心のまち 島田」の実現のために主要な事業の今後3年間の実施方針を取りまとめたもので、予算編成の基礎となります。

策定にあたっての基本的な考え方

1.計画の期間

実施計画は今後3か年の事業実施方針です。また、日々変化する社会情勢や市民ニーズに適合できるよう毎年ローリングによる見直しをしています。

※令和3年度実施計画書については、令和4年度が第2次島田市総合計画後期基本計画の初年度であることから、後期基本計画期間と同じ4年分の事業を掲載しました。

総合計画の構成・期間
第2次島田市総合計画の構成 期間
基本構想 平成30年度~令和7年度(8年間)
基本計画(前期) 平成30年度~令和3年度(4年間)
基本計画(後期) 令和4年度~令和7年度(4年間)
実施計画

3年ローリングによる見直し

※令和3年度実施計画は、令和4年度から令和7年度までの4か年分

2.実施計画の登載事業

実施計画は、人口減少・少子超高齢化に代表される社会情勢や一層厳しさを増す本市の財政状況等を踏まえ、「選択と集中」を基本に、効果的・効率的に政策を展開できるよう必要な事業を選定しています。

ダウンロード

 

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?