Accessibility
総合トップページくらし情報くらし・福祉福祉・介護高齢者福祉みんなで支える高齢者の暮らしー地域高齢者見守りネットワークに参加しましょうー
更新日:
みんなで支える高齢者の暮らしー地域高齢者見守りネットワークに参加しましょうー

「見守りネットワーク」とは

 「見守りネットワーク」とは、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために、地域の皆さんで見守り、支えていくネットワークのことです。ネットワークと言っても、みなさんに特別なことをしてもらうわけではありません。普段の生活の中で、無理なくできる範囲での気軽な声かけなどでよいのです。そのちょっとしたことから、高齢者の異変や不調がわかることもあります。まずは、あいさつから始めてみましょう。

見守りネットワークで高齢者のSOSに早く気づきましょう!

 高齢化率が急激に上昇する中で、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らすためには、行政と地域が一体となって、高齢者を見守っていくことが重要です。特に高齢者のひとり暮らしでは、病気やけがで動けなったとき誰にも気づいてもらえない心配があります。また、高齢者のみ世帯では、老老介護、認知症での徘徊、訪問販売などの悪質商法による被害など、不安や問題を抱えても、近隣との付き合いが少ないとまわりの人が助けを求める声に気づけない場合があります。

 高齢者が安心して地域で暮らし続けるためには、地域が協力して、高齢者の「SOS」に早めに気づくことが大切になります。そのために、地域の皆さんで高齢者を見守るしくみ、「見守りネットワーク」に参加し、高齢者のくらしを支えましょう。

協力事業所への登録を募集しています!

 見守りネットワークに賛同していただける事業所に、協力事業所への登録をお願いしています。協力事業所に登録し、地域で高齢者を見守りましょう。ご興味がある場合は長寿介護課までご連絡ください。

さまざまな団体にご協力いただいています!

自治会、民生委員・児童委員、社会福祉協議会、医療機関

老人クラブ、消防署、警察署、電気・ガス・水道事業者

郵便事業者、宅配業者、薬局、タクシー事業者、介護サービス事業者

コンビニエンスストア、スーパーマーケット、金融機関、等

高齢者の異変を発見

高齢者あんしんセンターへ連絡。必要な支援につなげていきます

見守りネットワーク協力事業所登録申込書.doc (DOC 35KB)

「なにかおかしいな?」と思ったら迷わずご連絡ください!

 高齢者に気がかりなことを感じたら、高齢者あんしんセンターなどの相談機関へご連絡ください。連絡を受けた相談機関は、高齢者の様子を確認し、必要な支援やサービスを行って高齢者を支えます。

  • 高齢者あんしんセンター第一
    島田市中溝町1714-1(アポロン内)TEL 33-0882
  • 高齢者あんしんセンター第二
    島田市中河町283-1(保健福祉センター内)TEL 34-3240
  • 高齢者あんしんセンター六合
    島田市道悦五丁目13-3(六合公民館内)TEL 32-9699
  • 高齢者あんしんセンター初倉
    島田市阪本1336-1(初倉地域総合センター内)TEL 30-0617
  • 高齢者あんしんセンター金谷
    島田市竹下470-2(金谷北地域交流センター内)TEL 45-5610
  • 高齢者あんしんセンター川根
    島田市川根町家山4153-6(市役所川根支所内)TEL 58-0321

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?