Accessibility
更新日:

防災訓練

市内において予想されている巨大地震等に備えて、夏の総合防災訓練と冬の地域防災訓練を実施しています。
自身や家族の身を守るためにも、防災訓練へ積極的に参加しましょう。

島田市総合防災訓練(令和3年8月10日更新)

総合防災訓練は1923年9月1日に発生した関東大震災にちなんで、昭和57年に閣議了解された8月30日から9月5日までの防災週間にあわせて開催されています。

令和3年度訓練日

 令和3年8月29日(日曜日)に予定していた総合防災訓練は、新型コロナウイルスの感染拡大により、令和3年8月8日から8月31日までの間、静岡県に「まん延防止重点措置」が適用されたことから、市の主催する訓練を中止することとしました。

 これにより、午前9時のサイレンの吹鳴や緊急速報メールの送信も実施しませんのでご承知ください。なお、各自主防災組織で実施予定の訓練を中止するものではありません。

 防災訓練の中止を受けて、自主防災組織でも訓練の中止を決定するところもありますが、家庭内でできる防災を是非実施してください。

 ・訓練中止に係る通知文 (PDF 46KB)

地域における総合防災訓練の内容

 ※市防災訓練の中止を受けて、実施内容が変わる場合もありますので令和3年度につきましては掲載しません。(地元の自主防災組織へお問い合わせください。)

島田市地域防災訓練(令和3年11月2日更新)

地域防災訓練は1944年12月7日に発生した東南海地震を教訓として、昭和61年に静岡県防災会議で定められた地域防災の日(12月の第一日曜日)に開催されています。

各自主防災会の計画に従い、それぞれの訓練に積極的に参加し、家庭や地域で「自助」「共助」の取り組みを再確認しましょう。

令和3年度訓練日時

令和3年12月5日(日曜日)

午前9時にサイレンを吹鳴します。

併せて、同報無線による広報、緊急速報メールを配信します。

※緊急速報メールは市内全域全ての人にメールが送信されます。マナーモードにしていても携帯電話が鳴動しますのであらかじめご承知ください。不都合のある人は、電源を切るなど対処するようお願いいたします。 

※地域により開催日が異なる場合がありますので、下記の地域における地域防災訓練の内容を確認してください。

地域における地域防災訓練の内容(令和3年11月11日更新)

11月10日時点で提出されている計画表を以下のとおり掲載します。

1.島田地区

島田地区訓練計画表1(PDF 608KB)

島田地区訓練計画2(PDF 585KB)※六合地区、大津地区、北部地区、伊久美地区

島田地区訓練計画表3(PDF 297KB) ※初倉地区

2.金谷地区

金谷地区訓練計画表 (PDF 996KB)

3.川根地区

 川根地区訓練計画表(PDF 177KB)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?