Accessibility
更新日:

高齢者インフルエンザ予防接種

対象者の方は、インフルエンザ予防接種が公費により(一部自己負担金あり)受けられます。インフルエンザの予防接種は義務接種ではなく、本人が希望する場合にのみ接種をするものです。

重症化を防ぐためにワクチンを接種することが勧められています。効果は接種後2週間から5か月程度あります。

インフルエンザの予防接種を受ける前には、予診票の裏にある注意事項をよく読み、医師とよく相談のうえ、受けてください。

対象者

  1. 接種日当日65歳以上の方
  2. 接種日当日60歳以上から65歳未満の方であって、心臓、腎臓、若しくは呼吸器の機能障害又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する者として厚生労働省令で定める方(概ね身体障害者手帳1級程度)

助成期間(令和3年9月24日更新)

令和3年10月1日~令和4年1月31日

医療機関によって接種期間が異なります。接種の際は、医療機関に予約をしてから接種に行ってください。

料金

自己負担1,500円

ただし、次の方については自己負担が免除となります。

  • 生活保護世帯(生活保護休日夜間等受診証を窓口に提示してください)の方

接種の際の持ち物

  • 健康保険証や後期高齢者医療被保険証など年齢が確認できるもの
  • 自己負担金1,500円

実施機関

島田市・榛原・小笠・志太・焼津市医師会の実施協力医療機関

市内実施医療機関は下記PDFファイル、榛原・小笠・志太・焼津市医師会加入の医療機関は下記ホームページリンクをご覧ください。その他市外実施医療機関につきましては、健康づくり課へお問い合わせください。

※該当医師会に加入していても、インフルエンザ予防接種を実施していない医療機関もありますので、予約時に実施の有無について確認をお願いします。

※上記以外の医療機関でも接種を受けられますが、この場合、接種医療機関へ市が発行する「予防接種依頼書」の提出が必要となります。依頼書の発行には、健康づくり課への申請が必要です。申請書の提出から依頼書の発行まで、約10日かかります。郵送による申請も受け付けますので、申請書に御記入の上、健康づくり課に送付してください。申請書はPDFファイルをご覧ください。

(送付先)
〒427-0041
島田市中河町283-1
島田市保健福祉センターはなみずき
健康づくり課宛

新型コロナウイルス予防接種との接種間隔について

新型コロナウイルスワクチンとインフルエンザワクチンは互いに片方のワクチンを接種してから13日以上の間隔をあけることとなっています。

2つのワクチンを接種する方につきましては、接種間隔にご注意ください。

例)新型コロナウイルス予防接種を11月15日に接種した場合:インフルエンザワクチンの接種可能時期は11月1日以前もしくは11月29日以降(ただし、助成期間は10月1日以降となっております)

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?