Accessibility
更新日:

福祉のまちづくり

福祉マップしまだ(平成31年4月17日更新)

障害のある人を支援するため、障害福祉に関する相談の流れ・サービスや市内の障害福祉サービス事業所等が掲載された福祉マップを作成しました。障害福祉サービス事業所の利用検討などにご活用ください。冊子は、福祉課の窓口で配布しています。

福祉マップしまだ画像

人にやさしいまちづくり推進事業

平成14年度に策定した「人にやさしいまちづくり推進プラン」に基づき、ユニバーサルデザインの観点に立って、公共施設の福祉環境設備の整備、改善を推進しています。

【ユニバーサルデザインとバリアフリー】

  • 「バリアフリー」は、障害者や高齢者に対して、特別な設備や方法で、生活していく上でのバリア(障壁、障害、不便)を取り除いていこうとする考え方です。
  • 「ユニバーサルデザイン」は、バリアフリーをさらに進めて、例えば施設やものをつくるときに、はじめからできるだけすべての人が利用できるようにしていこうとする考え方です。

福祉環境整備事業費補助事業

福祉環境の整備(障害者対応)をする者に対して補助金を交付しています。

事業の対象は、適用建築物のうち、公会堂を除く不特定多数の利用者が出入りする建物で、
増築、改築等をする場合に対象経費の2分の1以内を補助する制度です。

まずは補助申請を行う年度の前年度の対象期間の中で要望書のご提出をお願いします。

要望書のダウンロードページ

オストメイト用トイレ整備

市では、オストメイト用トイレの整備を進めており、これまでに、市役所会議棟・支所(金谷南・北、川根)、プラザおおるり、健康福祉センター、夢づくり会館に整備しました。

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?