アクセシビリティ
更新日:

自治会連合会について

島田市自治会連合会の設置目的

自治会相互の緊密な連携を図り、自治会の向上発展及び共通事業の推進に努めるとともに、各自治会に対して必要な助言を行い、もって住民福祉の向上及び豊かな地域づくりに寄与することを目的としています。

平成27年4月1日付けで、「島田市自治会長連合会」から「島田市自治会連合会」に名称変更しました。

組織

市内の68の自治会を、第1から第5地区までと、六合、大津、大長・伊久身、初倉、金谷、川根の11地区に分け、それぞれに地区長を置いています。各地区の活動は、任意となりますが、定期的な会合をもち、広域的に活発な活動を行っております。
自治会連合会は、この各地区長を中心に本部役員を組織し、様々な事業の運営にあたっています。このほか、市の行政委員会(健康づくり推進協議会や都市計画審議会等)に出席するなど、市民の代表として活躍しています。

【役員構成】
役職名 人数 備考

会長

1人

地区長の中から選任されます

副会長

3人

地区長の中から選任されます

常務理事

7人

 

理事

32人

(正副会長・常務理事を含む)

監事

2人

 

自治会別無事故無違反コンクール2015実施結果について(平成28年2月12日更新)

平成27年10月1日から12月31日まで、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの普及・推進を図るため、全自治会を対象にコンクールを実施しました。

期間中、市民の皆さんが県内で交通事故・違反などを起こした場合、その状況に応じて居住する自治会に点数が加算され、世帯に対する総点数の割合が低い順に自治会が表彰されます。

優良自治会は以下のとおりです。

  • Aブロック(1~250世帯)14自治会
    第1位 本通一丁目、中央第三、本通六丁目、本通四丁目・柳町、大津通、元島田東町、松葉町、姫宮町
    (8自治会すべて無事故無違反)
  • Bブロック(251~350世帯)11自治会
    第1位 宮川町(無事故無違反)
    第2位 相賀
    第3位 本通三丁目・幸町
  • Cブロック(351~450世帯)14自治会
    第1位 金谷元町
    第2位 竹下
    第3位 中河
  • Dブロック(451~800世帯)18自治会
    第1位 金谷泉町(無事故無違反)
    第2位 井口
    第3位 向谷町
  • Eブロック(801世帯~)11自治会
    第1位 旭町
    第2位 稲荷町
    第3位 中溝町

カテゴリー

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?